WUR'S ROCK~頑張ってね!の意を込めて~

今日はJR西日本のマーケティング担当の方への愚痴です。
って、2日連続愚痴っぽいことを書いたら辛気臭いので、好感度アップのため「女子中高生ケータイ流行語大賞」上位10個でも入れとくか?

先日大阪へ出て、夕飯をやや早めに切り上げ、列車の時間には少々早く大阪駅へ向かいました。
それはWUR'S ROCKへ行くため。
b0081121_633863.jpg

うーーんテンアゲですね


ただ、結論から言えば、“さびれていた”。
祝日(11月23日、金)の19時30分だが、客はうちらを入れて3組。
店員さんの呼び込み声が余計“さみしさ”を感じました。どうするぅ!?
b0081121_6333516.jpg

お店のメニュー


プラスポイントはたくさんあると思うのです。
(一部HPから引用になるかも)
・大阪駅構内。
・日本初出店。
・美味いビールと美味いホットドッグであれば言う事なし。オッケ~☆
なのですが、マイナスポイントも
・駅構内であるが、場所が分かりづらい
・各国のビールがあるが、殆ど瓶(樽もあるが)
・気持ち(値段が)高い

少々分析を
・駅構内で、場所が分かりづらい
これが一番のネックかも、ここは桜橋口から入って、環状線と中央口へ行く人しか通らない箇所。で、通路も綺麗とか言い難い。
ただでさえ、Station Cityが出来て、人の流れは上(3階の連絡通路)へ行き、阪急百貨店も出来、東側が繁栄している。そこへ“下側”、“西側(それも連絡通路)”は“ふらっ”と立ち寄る率が低い。
あと、外装も分かりづらい。見た目でホットドッグ専門店って分かるかな?HPの方がよっぽど“ホットドッグ”の店っぽくワイルドだろぉ。それな御堂筋口の方にあればなぁ?と言う感じです。

・各国のビールがあるが、瓶
・で、少々高い
b0081121_6335467.jpg

ギネス瓶800円位だったかな?

これはそんなマイナスポイントではないと思うのです。ただホットドッグに合うビールを揃えているかな?と言う事。
例えば近隣のキリンシティーやヱビスバーなんかは、ビールに合った“それなり”の食事を“あーね”の金額で出しています。でも流行っている。

たしか樽であったのが、プレモルとカールズバーグ。
ホットドッグ(それも米国系ではなく、ソー盛り出せる位のいいやつ)に合うのかな?ちょっと疑問。
b0081121_6341791.jpg

プレーンのホットドッグとGuinness!これで1250円…

ギネスやヒューガルデン置くのであれば、瓶ではなく、せめて樽にすれば、“それ”目当てに来る人もいるのかな?と、
「良い食べ物と、良いお酒」があってこそで、「良い食べ物と、お酒“りょ?”でした」

もし、私が行った時間帯が悪く、流行っているならいいのです。ただ、GUMBO & OYSTER BARとか海外気分を味あわせてくれる店が、多々とあるなかで、「もうちょっと頑張って!」と、言う感じ。

多分“呼び込み”もマイナスポイントだと思うのです。隣が“おみや”のケーキ屋さん(だったよーな)と“同調するかの様”呼び込みかけていましたが、雰囲気って大事ですよね。
お酒とお食事を楽しむなら、音楽は良いけど、きゃわたんな声で「いらっしゃいませ~」なんて聞きながら食べるのはなぁ?と、言う感じです。

もうすこし、オープンスペースにして、サンキュと先払い(それこそ英国のパブみたいな感じ)にすればいかがでしょうか?

なんか折角“このような”お店が出来たのならば、盛り上がりたいと思いません?それな!と電車の時間までおいしいビール飲みながら…


本当にステマではなく「頑張れ!」と言う意を込め場所かいとこ


↓でも、おっさんが書くと結構キモいな
 てへぺろ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-12-07 06:44 | 食べ物 | Comments(0)


<< チーズクリームシチューヌードル... 博多駅クリスマスイルミネーション >>