ちょっと工夫でこの美味さ~国産キウイ~

いや、花に水、人に愛、料理は心、キウイは藤原紀香、今は石原さとみさんだと思っていましたが、日本産があるなんでしらなんだ。

先日近所の軒先にこんなもんが
b0081121_10271426.jpg

キウイ、10個200円


なになに?良く見ると、「取りたてです、すぐには食べられません。」と、書いてある。

大きさはこの位。

b0081121_10275893.jpg

藤原紀香さん、石原さとみさんが美味しそうに食べている、ニュージーランドで“アホみたい”になっていそうなものより一回り小さいですね。


で、追熟の方法を調べたら、結構あるわあるわ、かなり日本でもメジャーなのですね。

ちなみに“追熟”させる前に味見してみました。

b0081121_1028143.jpg

断面はこんな感じ(見た目は分からんけど、“ごりっ”と言う位硬い)


で、“すっぱっ”。思わず「キウイを食べてスッパマン」と言っても部屋の中は無音…

b0081121_102837100.jpg

購入時に注意書きがあるとおり、リンゴと一緒に袋に入れ、常温で保存しました。


リンゴとともに袋に入れて3週間…

↓このボタン押すと、“3週間経った感”が味わえます。



で、3週間後触ってみると柔らかくなっている。

b0081121_10315040.jpg

中はこんな感じ。若干緑が濃くなっているし、“ジューシーさ”が出ているのがわかるか…な


で、お味は、、、
うまっ!キウイってこんなおいしかったっけ?
なんか、安いキウイを食べると、バナナみたいな後味がずっと口の中に残るけど、これは全く無い。むしろ後味爽やか。

安いやつって、ケミカルなエチレンガス“これでもか”って突っ込んで出来たやつなんだろうなぁ?
この甘味はキウイ自体もあるけど、リンゴと“3週間待たせてくれた”と言う期待が甘みを増してくれたのでしょう。
と、納得したのですが、おいしすぎて、連れの分残すの忘れて“大目玉”くらいました(でもそれほどおいしい)とさ。

↓ものを“熟させる”には時間が要りますね。私も青いです…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-12-16 10:41 | 日常 | Comments(0)


<< キリン スパークリングホップ~... 羽田空港クリスマスツリー~写真... >>