(あからさマケ)クリアアサヒ プライムリッチ

まぁ、私も暇な日があり(って年中暇ですが)、ネットいじくっていると、こんなプレゼント告知が。
「クリアアサヒ プライムリッチ 14万名様モニタープレゼント」
14万人か…そりゃ、当たるだろww
b0081121_6503378.jpg

で、応募したら、やっぱり当たった。なんか、あんま嬉しくないな…サスケのファーストステージが“普通の跳び箱”つー感じ。


でも難儀なのは2次元コードをLoppiに読ませこんで、そのレシートを持って引き換える事。

b0081121_6505711.jpg

もちろん行ってきたぞ!ローソン!


で、こんなんで、レポート書いたら、“ステマ”になるので、「“ステマ”の対意語は何か?」と調べたら、“あからさマーケティング”と出たので、(あからさマケ)として書きます。
ちなみに、発売日に自分で買って書いたレポートがこれ

~以下 クリアアサヒ プライムリッチ の提供でお伝えします~
b0081121_6524532.jpg

頂きました。プライムリッチ。
先ず、ラベルが良いですね。最近のビールのラベルは“金”から“黄色”っぽい傾向になっていますが、金を映えさせる青がよろしいかと存じます。他社ですが、昔“美味しい生ビール”は青でした。
このデザインは“その”“美味しい”流れを汲んでいますね。

次に、話は若干それますが、CMは松下奈緒さんを起用し、「ねぇ?リッチしよ?」と“一瞬どきっ”とさせるようなCMで、まるで松下さんが“付き合いたての彼女”みたいなフレーズで、
日常生活の“かわいい”断片を切り取ったカット割りとなっています。他のバーションでは、髪を上げたり、急に“うしろからおんぶ”したりしています。もう私だったらメロメロですが、
もしデューク東郷さんだったら、“後ろに立つ”だけで、“容赦なくやられる”ので注意してください。

さて、お味は…
口に含んだ瞬間、ほのかな“リンゴの香り”がしますね。アル添すると“この系”の味がしますが、もちろん“そんなこと”していないと思います。ペルジャンタイプのビールは“このような”味がしますので、
リキュール①類で、この味なら合格点ではないでしょうか?

価格もコンビニでは350 mlで140円前後、スーパーでは100円位と、とても“リーズナブル”で、少ないお小遣いで、プレミアムビールが飲めないお父さん方々には、
晩酌のお供に毎日飲める位の価格設定で、ちょうどいいのではないでしょうか?

ぜひおススメします!

~以上 クリアアサヒ プライムリッチ の提供でお伝えしました~

はぁ、疲れた…
さて、ビール業界のマーケティングの方々。350 ml 1本で“こんだけ”紹介文が書けますよ!
販促の手段として、是非おたくもいかがでしょうか?効果については確約致しかねますが…

↓出来れば複数本、宅配希望です。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

↓兄弟サイトやってます!ライオンズ、クッタ
http://kuttachan.cocolog-nifty.com/kutta/
by kuttachan | 2013-04-09 06:58 | 麦酒 | Comments(0)


<< アサヒ ふんわり~麦酒酔噺その... 個人的に“なーんだ”と思った牛乳 >>