オリオンビール2013夏~麦酒酔噺その136~


いや、別に多分リニューアルした訳ではなく。
ただ、先日“琉球そばのいしぐふー”に文句付けて、かつ、6月1日のライオンズvsスワローズがなぜか“オリオンビール”の協賛で、お立ち台に立った栗山選手のよこに、オリオンビールの看板もったおねえちゃんが“作り笑い”で立って、多くのライオンズファンが「なんでいるんだよ?」なんて考えて、イオンに行ったら、偶然と言うか置いてあったので、買った品。
b0081121_6441151.jpg

オリオンビール 価格忘れた…


先に予想される結果書いておきますよ。
「やっぱりオリオンビールは沖縄で飲んでオリオンビール」

と、言うかワカラナイのです。
丁度私が南の島に住んでいた時、オリオンはアサヒに買収され、沖縄の皆は「ああ、もうオリオンビールは無くなるのね」と思ったはずです。
しかし、結果は、オリオンビールは残り、ちゃんと“オリオンビールの缶で中身はスーパードライ”と言う悲劇は免れたのです。
あれから、十ウン年。
何だ?アサヒは急にオリオンビールを売り出して。意図があるのか?

まぁ、考えてみよう。
今、ビール(新ジャンルも含む)の好みって“三層構造”になっていますね。
第1層:プレミアムビール(プレモルしかり、ヱビスしかり)
第2層:普通のビール(一番搾りしかり、黒ラベルしかり)
第3層:新ジャンル(金麦しかり、麦とホップしかり)

で、スーパードライと言うのは第2層になりますね。
かたやオリオンビールも第2層です。

かぶってますよね?また、特に第2層と言うのは顧客が“浮気”しないと思うのです。
飲み屋で生→(私は嫌いだが)スーパードライでも飲む。(「これスーパードライだから飲めません。他の持ってきて」と、言うのはレアケース)要は飲み屋とビール会社の契約であり、顧客はあまり影響与えない。
飲み屋の飲み放題で2種類ある→“2種類交互”と言うのはレアケース。

この一番保守層が強い中で、何で持って来る?
飲み屋で「うちスーパードライやめて、オリオンビールにするわ」と言う店が(沖縄以外で)何件ある?

全くわからん。理由付けするなら“夏”だから?

では、そんな状態に近く、快晴の日に飲みましたが、お味は…
「やっぱりオリオンビールは沖縄で飲んでオリオンビール」

↓近いうち現地(沖縄)行って確認したろかな…
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

↓兄弟サイトやってます!ライオンズ、クッタ
http://kuttachan.cocolog-nifty.com/kutta/
by kuttachan | 2013-06-10 06:46 | 麦酒 | Comments(0)


<< カナダドライFiber8000... 琉球そば いしぐふー ~本当に... >>