三ツ矢フルーツサイダー レモン~三ツ矢まつり9~

やっぱりなぁ?開始3分にトップギアで“ズドン”と入れられたら、後は様子見ながら、試合コントロールして、力入れるところと、抜くところの“メリハリ”つけられるよなぁ?
フッキなんて気抜いて歩いていたら、ゴリラだし。Jのころあんな“ゴリラ体型だったか?”なんて思ってたら、林修先生がまたCMで書いていたんですよ…
遅疑逡巡と…

そうなんです。“だらだらだらだら”してはいけないんです。ぐずぐずと放置してはいけません。
大事ですよ遅疑逡巡、遅疑逡巡…

いやね、何回か書いているけど、私の家の近くにはヨレブンとローソンがあって、品ぞろえはヨレブンの方がいいんですよ。ただね、新製品なんかは、最近ヨレブンは置かず、
売れ(そうな)るものしか置かなくなってですね、“新発売の商品を買うならローソンへ”なんて固定観念が出来つつあったのですよ。
それがですね、ヨレブンはもちろんないし、ローソンもない、“しれー”とMaxValeにおいてあったこの品はなんなんすかね…
b0081121_6465297.jpg

三ツ矢フルーツサイダー レモン 500ml/97円


最近ね、どっかの首長さんの話術について書いてあった記事を読んだんです。執筆者曰く「そのひとは、触れられたくない質問に関しては、
記者に逆質問して、“答えられないのか?”と逆ギレし、質問を終了させる。頭の回転は速いが、決して利口ではない」と…

同じ様な感覚を、これを見て、飲んだ時思ったんです。
「なんか上記の記事と一緒だなぁ?」と。

先ず、お味の方ですが、CCレモンに似ず、MATCHに似ず、“予想通り”と言う感覚でした。
で、写真は撮り忘れましたが、“果汁1%”とのこと。

今多分、三ツ矢サイダーの路線としては、“さっぱり”した三ツ矢フルーツサイダーと、“果汁を多めに使った”ぜいたく三ツ矢の2本立てで行っています。
ただし、三ツ矢フルーツサイダーは、基本的に売れていなく(と、思う。だってどこのコンビニでも見ないし…売れていればありますよね?)、
「ほら、じゃぁ、逆に質問しますけど、どの味ならいいんですか?」と言う三ツ矢サイダーの質問に感じるんです。
だってレモンなんて、あまりにも“ベタ”すぎるでしょ?
そんで先程書いた、この“レモン炭酸”なんつーのはCCレモン等“先走り商品”があって、
「なぜ、ここで、ベタを打つ?“フルーツサイダー”とブランドを立ち上げ、失敗したのを“ほらどうよ?”で誤魔化していないかい?」
「もうこれで、フルーツサイダー終わらせるのではないかい?」と考えてしまったのです。

↓アサヒさん、三ツ矢サイダーに果汁入れる位なら、パナシェにも入れてあげて下さいよ…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓兄弟サイトやってます!ライオンズ、クッタ
http://kuttachan.cocolog-nifty.com/kutta/
by kuttachan | 2013-06-17 06:51 | ビバレッジ | Comments(0)


<< ペプシ Refresh Sho... ぺヤングたらこやきそば~それは... >>