サントリー フルボディビア~麦酒酔噺その171~

私のビジネスメモには書いてありました、「11月5日:フルボディビア、キリンの泡発売日」。
で、仕事帰りにコンビニ行っておうちに帰るとたん連れさんが言いました。
「おまえはアホか??」
b0081121_6353587.jpg

そりゃぁねぇ…こんなん買っていたらねぇ…どんだけ飲むんだよorz


と、言う戯言は置いといて、仕切り直しだ!!
b0081121_6365680.jpg

サントリー フルボディビア 500 ml/284円

そして私は“ボディ強いぜ!”と言わんばかりの…

b0081121_6384790.jpg

アルコール7%


まぁ、分かりまっせ。
この時期だもん。寒い時、おでんや鍋(いいねぇ~)つつくとき、“薄いビール”よりゃ“濃い~~ビール”がいいですもんね…

で、お味は…
率直ビールにアルコール突っ込んだ味。なんか飲んだ感じが、“グランドライ”の濃くした版と言う感じ。
はっきり言ってボディ=アルコール分ではないと思うけど。エールはアルコール高いけどちゃんとボディはあるもんね。。
あと、関係ないかもしれないけど、ビールの缶が“緑”ってビールっぽくないなぁ…

ただ、思ったのは、「冬にアルコール高いビール」と言うのは正解だと思う。食べ物に対して「ビール飲んだ」感があるもんね…
でもそんなんだったら“冬のビールの陣”の時のうっすい“くちどけの冬小麦”に代わって“こっち”の方が勝負できたんじゃないのかなぁ?
“くちどけのフルボディ”なんつて…韻は合っているけど…

↓今回はサントリー戦略ミスだな…
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

↓兄弟サイトやってます!ライオンズ、クッタ
http://kuttachan.cocolog-nifty.com/kutta/
by kuttachan | 2013-11-06 06:52 | 麦酒 | Comments(0)


<< キリンの泡 ホット ~結論言うと~ 廿弐番:平等寺 >>