箱根ベーカリーの龍神あんぱん~山の神繋がり~

“山の神 降臨!”

いやね、先日の日曜日別府大分マラソン見ていて、久しぶりに“元祖山の神”今井選手をみていて思ったんすけどね、
今井選手ももう30歳になるんですねぇ…順大の頃は「すげぇ!」と思って見ていましたが。。
ちょっと名前聞かないなぁ、なんて思ってた矢先の2位に追い込んだのは見事でしたね。

その「すげぇ」と言う思いも、“時”と言う時間と共に忘れ去られ、最近では“山の神”と言えば、テレビで抹殺された"今は亡き"柏原竜二さんになってしまいましたもんね。

そう、“時間”と言うものは酷なものです。“その時”のヒーローも時間が経てば忘れ去られて行くのです。。

もうね単純ですがね、“今井正人”→“山の神”→“柏原竜二”→“龍神あんぱん”(“りゅうじ(ん)”繋がりで…)なんすけど、正月行って買ってきたんで、
「早めに紹介しないといけないなぁ」と、言う事で、私の更新ペースでこのまま順繰り紹介すると、1年位必要で、フォルダのゴミとなってしまうので、強引なこじつけで紹介する流れであります。
b0081121_6323822.jpg

龍神あんぱん 540円/3個


元々“箱根ベーカリー”って箱根湯本の湯本ホテルにあるパン屋ですね。たしか何店か支店があって、これは小田原駅構内の支店で購入したものです。
b0081121_6325686.jpg

店の前には北条早雲が見ています。と、言う事は新幹線のある西口ですね。

b0081121_6331082.jpg

一応“うんちく”が書いています。

要は「天に対して敬って供えた」と、言う事ですね…


で、お味は…
ひと口目に“酒粕”の香りが口の中を突き抜けます。
私は全然大丈夫ですが、“酒粕”がダメな人は、ちょっと受け付けないかもしれない。
餡は強い甘さは無いですが、てっぺんに乗っている“桜の塩漬け”が良いアクセントをもたらしてくれます。

酒粕が大丈夫な方にとっては、普通のあんパンとは異なり、意外とおススメ。「箱根・小田原土産にど~ぞ」と言う感じです。



↓そう考えると柏原選手も時間と共に忘却される前にリオ五輪には出てほしいものです(東京でも行けるか??)。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2014-02-04 06:36 | 食べ物 | Comments(0)


<< サッポロ 麦とホップ The ... 恵方巻食べ比べかけて~怒~2014 >>