鳥取で牛骨ラーメンを初めて食す!

皆様、春先の3連休いかが過ごしましたでしょうか?
私は年度末に向けて仕事が“ごまん”とあったのに、連れさんと鳥取に“息抜き”に行ってまいりました。
って、いつも息抜きなんすけどね。。

で、ネタとしては、今やっている冬の播磨国シリーズが2012年の12月なんですよね。。。
このペースで行くと、今回行ったのって2年後位になりそうなので、ちょっと忘れる前に記しとこうと、Priority上げました。

と、言う事で、腹一杯しこたま夕飯喰ったのですが、「まぁ締めのラーメンは別腹だろう」と、言う事で鳥取駅前をぶらついたんですが、
まぁ、人がいない。。金曜日の夜すけど。。
須崎の夜を思い出すわ(って、須崎よりゃ全然ましすけど)

で、見つけたのはここ
b0081121_6433279.jpg

ラーメン道場 太鼓判


と、言う事で、気にはなっていたんですよ。「牛骨ラーメン」って。
一応私の血は先日「GUINNESS」と言い張っていたのですが、一部は豚骨ラーメンなんすよね。
んで、牛骨ラーメンは食べたことない。
むーーかし、台湾で“牛の骨髄(大丈夫か?)”食べたことありますけど、
一般的には「豚より獣臭くない」と言われる牛。どうなんですかね??
b0081121_6443027.jpg

と、言う事で店主おすすめの牛骨塩ラーメン780円 やや強気な値段だな


で、お味は…

豚骨とはちがう。たしかに。ただ、塩だな。後口は牛のフォンド・ボーがかなり残る。
方向性が違うな?久留米ラーメンは主食。牛骨ラーメン(ここのは)「食後の締め」つー感じだな。。。
b0081121_6444733.jpg

気になったのは、暖簾が脱色している事。ハイター落としたか?




↓まぁ、話のネタにはどうぞ。しかし、まぁそこそこ美味しかったすよ。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2014-03-24 06:50 | | Comments(0)


<< 冬の播磨国めぐり~どこでも菅公... サッポロ 風味爽快ニシテ ~麦... >>