サントリー 和膳~麦酒酔噺その201~たたりじゃ!

今回はねぇ、かなり“ハードル”が上がっているんですよ!

何故かって言うとねぇ、外れまくっているんですよ。
正月にねぇ、“麦とホップ クリーミーブラウン”当てようと思って何本飲んだんだよ。
→しかし外したし。

和膳もねぇ、モニター募集で何口応募したんだよ。
→しかし外したし。

両方たしか1万人位当選ではなかったっけ?両方モロ外しちゃったよ。。

で、本来なら今日(8日)発売なんすけど、MaxValueいつものフライングしていました。
b0081121_626494.jpg

サントリー 和膳 500 ml/276円


いやね、この時期かどうかは疑問だけど、実は私「和食に合うビールを出せ」みたいなことを2年くらい前に書いていますね。

~ちょっと抜粋しますと~

“刺身”に会うビールが欲しいですね。

特に甲殻類、貝類と“日本で一番売れている某乾いている”ビールの組み合わせは「最悪」ですからね。

食後にビールで流し込むと「磯臭い、ちょっと錆びたスプーン」を咥えさせられた感が否めませんからね。

常温よりちょっと冷たい感じで、行けるよーな。現に自分は刺身の時は、日本酒かワインと言う選択が、多くなってきていますからね。

これが当たると、寿司屋等で拡販が見込めるのでは?


で、やっと出てきましたか!私の意に即したものが。
これはハードル上がるぞ!しびれるぅ!あこがれるぅ!

なになに?何か書いているぞ

b0081121_6262448.jpg

WAZEN has delicate umami taste

and smoothness. It enriches and

adds delight to your dining experience.


何か“umami taste”って“味の素”みたいだな。


で、日本語では何て書いているんだ?

b0081121_6263893.jpg

繊細?繊細かぁ?これは行けそうですね!


で、お味は…




えっ?何この“スカり”感。
ボディーは無い。コクもない。まぁ、味を主張しないというのは、食べ物には合うが…
ビールだろ?ビールだろ??
b0081121_631161.jpg

アルコール3.5%だって、ずこっ!!


サントリーさん。コンセプトは分かるけど、アルコール3.5%はダメだよ。。
「ボディーがあって、和食に合う」ならわかるけど、“ボディー”なかったら、“飲んだ”感ないよ!!
“和食に合う”は“ちょっと”だな。こりゃ合う合う詐欺だな。

アサヒ ふんわり と同じコンセプト。そして奇しくも“ふんわり”は2013年4月9日発売(ほぼ1年前)だった…同じく消えるな…こりゃたたりじゃ。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2014-04-08 06:30 | 麦酒 | Comments(0)


<< 愛のスコール⑥ パッションフル... “さくら”と“さくら”2014... >>