ケンタの“裏メニュー”~クリロナちゃうで!~

ドライブスルーにて
店員:ケンタッキーへようこそ。注文が決まりましたらマイクにお話し下さい。
クッタ:クリロナ Aセット
店員:ロナウドパックのAですね。
連れさん:何“ツウ”ぶって“クリロナ”とか言っているけど、メニューには“ロナウドパック”書いてるやろ?通じるってことは、お前みたいなアホ多いんだろうなぁ?

b0081121_7503635.jpg

でもシールもらっちゃた。てへぺろ

と言う事でケンタ繋がりですけど、関係ない事から始まりました。

ケンタに“裏メニュー”あるの知っているでしょうか?
でも、厳密にいえば“裏メニュー”じゃないんですけどね。
“裏メニュー”の定義って、「メニューに載っていないけど、お願いすれば出してくれる」のだと思いますが、これは違うんですね。

①3日位前までに予約しないといけない。
②販売している店が限定されている。

①は何とか分かるのですが、②は何なんですかね?(これ買ったときは)関西で一番西が西宮のお店。
そんなうちから西宮までいくらかかる(時間も金も)とおもっとんねん?

ただ、これ、この商品のHP行くのがすごく難儀。
ケンタのページには殆ど見つけられなく、一番下の“サービス”の“Colonel's Dish”の所からしか行けないんです。
コンセプトが分からないですよね?売り込む感じもしないし…あんなロナウドは売り込んでいるのに…
b0081121_751611.jpg

こんな感じに“油ギッシュ”と言う“共通項”しか思い浮かばんな…目がなんか“イヤラシイ”


まぁ、そう言う事で東京出るついでに予約して買ってやりました。

b0081121_7512051.jpg

ケンタ 五穀味鳥のやわらかコンフィ~ハツと砂肝添え~

実を言うと、この袋が2つ入って2,200円

b0081121_7513557.jpg

ちなみに買うとこんな箱に入っています。

b0081121_7514847.jpg

袋にはちゃんと書いていますね

b0081121_7524098.jpg

で、15分位湯煎した出来上がりがこんな感じ。オイリーだなぁ…油にフラッシュ反射しとるやん。


まぁ、クリロナより宣伝費かけていないメニューのお味は…
先ず、鳥は柔らかい。ちょっと歯ごたえが無い位柔らかい。
味はソーセージの味。と言うか厳密にいうと、ちょっと高いレモンバジルのソーセージを分解した感じ。
ちょっと表現難しいけど、後口、ゲップはソーセージ食べたのと一緒。

おススメではないけど、話のネタにはなります。一度お試しあれ。

↓チキンバロンティーヌローストはスルーかいな?
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2014-05-11 07:58 | 食べ物 | Comments(0)


<< GW。岡山で“ぶたかば重”を食す! 頑張れ北条鉄道!(前編) >>