サッポロ 空模様 陽ざしのピルスナー~麦酒酔噺その211~やや物足りず

「吉良だけに“キラっと”ね」

日曜日の夜、基本的には「明日から会社かよ?おいっ」と凹む時間なのですが、松木大先生のヨルダン戦解説での“ひとこと”。吹いてしまいました。。

また同じ日曜日ですが、ちょっとラッキー(と言ってもこちらが通販で買ったのですが)こともありました。
b0081121_6224883.jpg

サッポロ 空模様シリーズ到着!


“よっしゃよっしゃ”ですね。最近サッポロは頑張っていますねぇ…

ホワイトベルグも絶好調っぽいですし、今回の“空模様”シリーズも、通販と言うのは若干買うのに躊躇しますけど、「好きな人だけに買ってもらいたい」(コンビニで思い付きではなく、味で勝負したい)
と言う意気込みが感じられます。ちょっとサントリー・キリン・アサヒに対して販売力劣るけど、地道に頑張っている感があります。
b0081121_623886.jpg

で、今日は陽ざしのピリスナー。グラスもついてました。

なになに?薀蓄ありますね。。

b0081121_6233339.jpg

陽ざしのピリスナーは、太陽のように鮮やかな

切れ味。チェコのザーツ産ファインホップアロマを、

ふんだんに使用しています。華やかに香り、

飲みごたえはしっかり。贅沢な味わいです。


うーーん。この“空模様”シリーズは“陽ざし”“月夜”“流れる雲”の3種類ありますが、“陽ざし”だからお日様の下で飲むイメージなら、薄めの方が良いような気がしますが…

で、お味は…
“飲みごたえはしっかり”とありましたが、軽い感じがあります。ちょっとピルスナーにしては苦味が後味まで残りますね。
もう少し本当に“陽ざしの下”で飲むイメージがあるのなら、苦み抑えてもう少し“軽く”して香りを強めた方がいいのかなぁ…と。。

↓ちょっとイメージとは違いました。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2014-05-19 06:26 | 麦酒 | Comments(0)


<< 廿伍番:津照寺 【マック】メガマック~何で今更? >>