ゆでたぎる暑さの中、近江ちゃんぽんを食す!

暑いですね。
昨日の京都は36℃近くだったそうですよ。クソ暑いなぁ…夏だなあ。
と、言う事で、“暑くなる前の”旅行のつもりが、真夏の旅行になりました。

で、岡山の件と同じで、後にすると味の感想が忘れてしまうので、“繰り上げアップ”を。
その暑い中、どこ行ったかと言うと、こやつに会いに行ったのです。
b0081121_8285527.jpg

こやつ。元祖と言われているやつです。。


で、その道中寄ったのがこれ。
b0081121_8291017.jpg

近江ちゃんぽん亭 総本家 本店。もう写真が“夏”っぽいですね。

b0081121_8292538.jpg

デカくて写真に入りきれないからもう一枚。


そうなんです。“近江ちゃんぽん”って結構気になっていたんです。
元々私は九州の血が入っていまして、“ちゃんぽん”は身近にあったんです。でも、そのちゃんぽんはどう考えても、中国の流れを組むもの。
なして、近江と言う土地柄でちゃんぽんが流行ったのか確かめたかったのです。
b0081121_829465.jpg

近江ちゃんぽん700円 写真ぶれているよ…最近“こういうの”多いよなぁ…


普通“ちゃんぽん”と言うのは豚骨系のスープですが、このスープは“透けて”見えますね。
壁の“薀蓄”みると、昆布と節系らいしです。

で、お味は。
いや、かなり“あっさり系”ですね。と、言うかこれ“長崎ちゃんぽん”と考えて行くと、かなり“肩すかし”くらう。
野菜は簡単に油で炒めてあり、“しゃりしゃり”感が良く出ている。しかし麺も長崎ちゃんぽんに比べ細い。
長崎ちゃんぽんはスープがメイン(野菜もスープ味に絡める、麺もスープになじませる)ですが、こちらはどちらかと言うと野菜がメイン感がします。
メニューには最後の方、「多めに酢を入れると、“ツウ”の食べ方」と書いていましたのでやってみると…
あっ、完全に酸辣湯だ。と言う感じ。

“近江ちゃんぽん”とは“長崎ちゃんぽん”とは異なるルーツ(多分)の“ちゃんぽん”でありました!
ちなみにHP見るとかなり関西を中心に展開していますね。わざわざ彦根まで食べに行く必要もないよーな。。


近江ちゃんぽん亭総本家 本店
滋賀県彦根市幸町74-1
行き方:車かな。彦根インター降りてすぐ、右側です。

↓で、多分“ねこのゆるきゃら”は1年後位先のアップ(今のペースで行くと)です。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2014-06-02 08:36 | 食べ物 | Comments(0)


<< 【マック】スパニッシュオムレツ... 津照寺のひととき~お遍路番外編~ >>