ヘリオス シークヮーサーホワイトエール~麦酒酔噺その226~アリと巨人

下を見ないで、前を見よう!

日本代表の皆さんお疲れ様でした!でも皆さん顔が青白いよ!
“背負って”いたのかもしれないけど、その時の“精一杯”やったのですから、温かく迎えたいと思いますよ。
「これがサッカー」by CR7
「イタリア人であることを強く望んだ」by バロテッリ
この位の気概で帰ってきてもいいと思いますよ。青白い顔ではなく。

白い?白い?白いと言えばこんなんあったなぁ…
b0081121_7222421.jpg

ヘリオス シークヮーサーホワイトエール306円


「“くら”にクラクラ~!」なんてこのCMまだやってんだろうか?

私はもう沖縄はなれて20年近くなりますが、ヘリオス酒造頑張っていますね。まだ私が沖縄に行ったころは、古酒なんて“知る人ぞ知る”と言う感じだったのに、
“くら”を売り出し、瞬く間に古酒を広めたヘリオス酒造。

沖縄で“ビール”と言えば“オリオン”ですが、それら波に飲み込まれず“コツコツ”とやってきたヘリオス酒造。
そんなヘリオス、巨人のオリオンが内地で苦戦する中、兵庫の片田舎で“何気に”置いてた品。

まぁ、沖縄のお酒どころですから、“沖縄色”を出すのは良いと思いますし、最近はヒューガルデン・ホワイトを中心とする、
オレンジピールの入ったビールも流行しているので、「時代にマッチしている」と言えばマッチしていますね。「沖縄のシークヮーサーを入れる」と言う発想は良いかと思います。
ただ、これが「どこまで勝負できるか?」と、言う謎は残りますが。。

で、お味は…
“みかんビール”
まぁ、“ホワイトエール”っちゃ“ホワイトエール”だけど、“みかんビール”と言ったほうが近いな。。ヒューガルデンに比べてもちょっとボディー感が薄いと思う。
アルコール分は5%あるけど、“みかん味”がボディーを飛ばしている。
逆に「そんなにシークヮーサーって甘かったっけ?」と言う感じ。

アリが巨人を倒すのは難しいから、知恵を絞って挑んだものの、ベタ過ぎて戦略に負けていると言う感じがしました。

↓取り組みは応援できるが、結果はまだまだと言う私のブログみたいな品でした。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2014-06-28 07:26 | 麦酒 | Comments(0)


<< イタリアンヌードル トマトチー... 高知のうどん屋はここだ!~お遍... >>