サッポロ 空模様 月夜のデュンケル~麦酒酔噺その227~ちゃんと最後までやれや。。

b0081121_615516.jpg

空模様シリーズ 最後です


空模様シリーズ、“陽ざしのピリスナー”は5月19日に紹介して、“流れる雲のヴァイツェン”は5月31日に紹介して、最後のこれのUPは7月に入ってからですか…かなり飛びましたね。
多分5月17日位に家に来ていて飲んでしまったのに、これだけ紹介していないって酷いですね。何か忘れられて、、かわいそうに。。
b0081121_6201316.jpg

空模様 月夜のデュンケル

今回もポエムっぽいこと書いています

b0081121_6202986.jpg

月夜のデュンケルは、アロマ立つコクと深みが

持ち味。丹念にローストしたカラメル麦芽を

使用しています。心和むダークブラウンの液色と

洗練された甘みを、じっくりと楽しんで。


基本的に“空模様シリーズ”はシーンにあった“コンセプトビール”ですが、これを一般販売と言うのは難しそうですね。多分売れ方に“ムラ”が出るのではないでしょうか?
だから通販限定となるかもしれませんが。基本線としては、“普通のビール”としては美味しいが、各々“Vividな”特徴が無いため相殺される可能性が高い。
流れとすれば、この3つの中で一番評判が良かったものを売るかもしれませんね。

で、お味は…
いままでのなかで一番味がある。飲み口で甘みも感じるけど
いやらしくない甘み。アルコール5.5%でちょうど良く、ボディーもしっかりしている。

一応この“空模様シリーズ”順位付けすると
月夜のデュンケル>陽ざしのピリスナー流れる雲のヴァイツェン
たしか良く考えたら、この3本セットグラス入れて1,080円だったよーな。そう考えると良心的価格で良いお味でした。“モニター価格”ってやつですかね。。

↓サッポロさん。今度の“空模様シリーズ”「集中豪雨のバクダン(ビール+ウオッカ)」なんてどうでしょ?
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2014-07-01 06:23 | 麦酒 | Comments(0)


<< 三ツ矢サイダー グリーンレモン... オチがこれなのさ~♪港のヨコス... >>