折尾の“かしわめし”って博多駅で買えたんですね。。

【急募】
職種:野球選手
内容:ピッチャーなら6回3失点位で充分です。(7回まで投げられれば御の字です)
   野手ならセカンドで“そこそこ”打てればいいです(スイッチ歓迎)。
特典:“元アイドル。”やアナウンサーとお付き合いできます。(特にセカンドは“~パン”の付くアナウンサーです)

やる気のある野球選手求む!
埼玉西武ライ○ンズ

と、言う事で、もうね、福岡だったらちょっとゆっくりさせてくれよ。。。
それは“遊び”じゃないからしょうがない。ただ、ラーメン位食べる時間ぐらいくれよ。。(滞在数時間だよ。。結構東京でもあるんだけど、東京はいいんだけど。。)

と、言う事で新幹線の時間もなく、走って博多駅を撮る!
b0081121_6434958.jpg

バスターミナルの方からやね

b0081121_644661.jpg

時間がないのに、正面に廻って撮る!

は、いいんだが、「本当に新幹線の時間がない」と言う中で、中央改札から入って、“ほっ”と横を見たら、なんと“折尾のかしわめし”が売っているじゃないですか!

説明しよう。
“折尾のかしわめし”は私の“携帯のメモ”の中にもある「是非行かないといけない所」のひとつで、
駅のホームでの昔ながらの売り子さんが売っている弁当なのである。
ただし、“折尾”と言うところが難儀な所で、小倉からも“ちょっと”ある。博多からも“結構”ある。行くのに“中途半端”な所なのである。「折尾で用事」なんてないからなぁ。。

こんな感じですね。

b0081121_648527.jpg

で、包みがこんな感じ、この包みも“ちょっとノスタルジック”でしょ?新幹線がN700系じゃない!

b0081121_6474378.jpg

中身。またね、右上の豆がいいんだよ。。


ただ、お値段が770円になっていた。。
たしか私の記憶では(と、行ってもウン十年まえ)、500円位じゃなかったかなぁ。。。やっぱ値上げしたのね。

で、お味は。
もっと昔の方が味濃かったような気もしないでもないけど、この鳥の出汁おいしいですよね。
鯛めしなんかもそうだけど、“めし”だけで弁当になるって、そんなに多くはないと思う。だって“出汁と飯”のみで勝負だからね。

と、言う事で、“折尾のかしわめし”は博多駅の新幹線中央口の階段上がった左手で売っています。

↓“売り子さん”はいないけど、是非お試しあれ。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2014-08-08 06:52 | 食べ物 | Comments(0)


<< 500円の味噌汁って飲めますか... サッポロ 百人のキセキ 至福の... >>