銀河高原ビール ペールエール~麦酒酔噺その265~フルーティ=エール?

!集中企画、ちょっと地ビールその2!

まぁ出張が多いときは、週1新幹線乗るのですが、帰りの楽しみは、そりゃビール買って好きな本読むことです。
しかし、禁酒している時に他人のビール飲む匂いも不快ですが、もっぱら私は“加害者”の方であり。
んで、東京駅のキオスクなんすけど、グリーン車近くのキオスクって“おされ”なモノ売っているって知っていました?

ビールなんかも、高いの中心に置いてあるんですよ。
そんで、その高級感漂う中に置いてあったひと品。
b0081121_649747.jpg

銀河高原ビール ペールエール 350 ml/300円ちょっとだったと思うなぁ?


先日の銀河高原ビールのエール版、銀河高原ビールが微妙に“平たい”だけに、どこまで味を主張できているかが期待されますね。

で、お味は…
あの、近日中別の地ビールのエール書きますが、“フルーティなのがエール”と勘違いしていませんか?このオレンジと言うかリンゴと言うかの“香りと甘み”。
いや、否定はしませんよ。ただイギリスいた時のエールってこんな甘かったかなぁ?感覚的にはアルコール度数の高いピリスナー(但しボディ感はあり)と言う感じだったんだけどなぁ?

また、もうひとつダメだしすると、新幹線の駅とかで売っている“おつまみ”って練り物系多いじゃないですか?合わないんだよなぁ?
どっちかと言うと、この系のエールはローストビーフとかに合いそうだけどなぁ…

↓と、味に分かるような感じしているけど、ただビールが好きなだけです。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2014-10-13 06:00 | 麦酒 | Comments(0)


<< ここではないどこか2 ここではないどこか >>