サントリー・ザ・ロイヤルビター 2015~麦酒酔噺その310~祝!出戻り!

長くやっていると、色々なことがあるね!

一応私のメモ帳には書いていました。“2月3日ザ・ロイヤルビター発売”と、嬉しいね。出戻りだね!

なんで、こんなこと書くかと言うと、サントリー ザ・ロイヤルビターについては、
(私の過去ログ内では)2012年に出て、私的には好評を得、
2013年も「ちょっと軽いけどボディーのあるビター」とGoodを出していたのですが、
2014年には“ビターロースト”として出して「ローストの感じしない」とちょっと酷評気味に書いていたのですが、2年ぶりに“ザ・ロイヤルビター”復活なのであります。

b0081121_6261135.jpg

サントリー・ザ・ロイヤルビター 2015 350 ml/218円


ちなみにサントリーの問題ではなく、店の問題だと思うけど、税込でヨレブンは218円、ローソンでは224円。
6円違うけど、なんで?

まぁ、いいや、肝心のお味は。。
一口目にビターの味が広がりますね。それも、舌の先と口蓋の真ん中に。
アルコールは6%ありますが、さすがビールで臭くありません。
そのあとは若干ボディーは少ないけど、“すっ”と抜けて行って、後口にビターの苦さが残る。
ちょっとものを食べながらには合いませんが、食前とか食後にビールの余韻を楽しむにはちょうどいい感じのビールに仕上がっています。
と、書くとサントリーの差し金に思えますが、まったく関係ありません。むしろサントリーさん、「なんかくれ」と、言う感じ。

やっぱりサントリーはこの系上手だな。変に“クラフトビール”とかに走らずしっかりしたものを出せる実力がありますね。

↓とか言いながらサントリーは来月、プレモルのクラフト版(って言語的にあっているか?)出すんですけどね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-02-04 06:39 | 麦酒 | Comments(0)


<< 明石ブルワリー かんべえ君黒ビ... 恵方巻~今年はリッチな食べ比べ >>