キリン ZERO~麦酒酔噺その314~進化の過程

はい、今日はPCの塵掃除の時間です。
b0081121_6165895.jpg

キリン ZERO 350 ml/147円


さぁ、これ、いつ買ったんでしょうか?
一応キリンビールのサイトには載っていますが、いつ発売だがわかりませんね。

いやね、考えるとキリンは何か一応“健康もの”思考に商品を結構集中投入しているじゃないですか?
それこそ淡麗プラチナダブル出しているし、最近ではのどごし オールライト
とか出しているしね。。
で、この順番的にいつ出したかわからないZERO。

良く考えると淡麗プラチナダブルはプリン体0(ゼロ)と糖質0(ゼロ)。
のどごし オールライトはプリン体0(ゼロ)と糖質0(ゼロ)とカロリーオフ。
この流れを見ると、このZEROと言うのは糖質0(ゼロ)なので、進化の過程としたら
ZERO>淡麗プラチナダブルのどごし オールライト
と、言う流れではないでしょうか?

で、お味は。。
うん、安泰の炭酸麦茶味。ただし淡麗プラチナダブルより“ドライ感”がある。
しかし、これアルコール3%でしょ?いつも書いているけど、それだったら飲まなきゃいいのにと言う感じもしますが。。

↓まぁ進化の歴史を検証できるというのは個人的に面白いとも言えますが。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-02-13 06:18 | 麦酒 | Comments(0)


<< オリオン いちばん桜2015~... 【マック】ハワイアンバーベキュ... >>