長崎ちゃんぽんリンガーハット(但しカップ麺は超えれず)

先日九州出身の友人が遊びに来たんですよ。
そこで、話になったのは、
「やっぱり、リンガーハットのちゃんぽんは美味い」と言うこと。

で、福岡や逆に関東では結構店舗あるのですが、
関西って微妙にないんですねぇ…

結構大きな道路沿いにあるのですが、実はうちの近くには無く。。
厳密に言えば、“ある”っちゃ“ある”のですが、ショッピングモールのフードコート内なんです。

基本的に私“フードコートでご飯食べられない”んですよ。
理由は、「キタナイ・ウルサイ」。
じゃね、店舗が「綺麗で静か」かと言われれば「否」なんすけど、なんか駄目なんすよね。
だから高速の長距離ドライブで食べるところがフードコートしかないと、“落ち込む”んです。

話がそれましたね。
で、そんな「リンガーハットは好きだけどフードコートは駄目」と言う方に朗報なカップ麺が出ていました。
b0081121_645164.jpg

リンガーハットのちゃんぽん 円195

b0081121_6451888.jpg

で、出来上がりはこんな感じ。ああ、もう結論想像出来るわ


そんで、お味は…
「逆に他の出ているインスタントのちゃんぽんと何が違うのか説明して欲しい」と、言う感じ。
リンガーハットは、あの“もっちり麺”と“プリプリの具”がメインなのに全然それを満たしていない。

やっぱり“カップ麺”と言う領域は超えられなかったなぁ、「リンガーハットさん、あまり安易に“名貸し”すんなよ」つー感じ。

↓大龍ラーメンさんくれぐれも“名貸し”にはご注意を(もうしているかもしれませんが…)
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-03-13 06:46 | 食べ物 | Comments(0)


<< 甲子園でライオンズの仕上がりを... 銀河高原ビール シルバーボトル... >>