極麦(キワムギ)~麦酒酔噺その326~旅の楽しみ

私はね旅行に出るとあんまり“名所”と言う所には行かないんです。そんなに。。
まぁ、行っても「ああ、そんなもんですか」と言う“オチ”が多いので。。

で、行ったことのない土地へ行くと、結構“地元のスーパー”と言うものに入るのです。
結構スーパーに入ると、“地のもの”や“見たことのない食べ物”と言うものに出合いますので。。

そんななかで、今回は広島に行ったときに“ハローズ”と言うスーパーがありまして、
そんなかを“ぶらぶら”歩いていたら、ビールコーナーにあった品。
b0081121_6172174.jpg

極麦(キワムギ)350 ml/102円


これの前に書くか後に書くか分かりませんが、結構最近は色々な会社が“リキュール①類”と言うのを出していますね。
個人的にはビールを出してもらいたいのですが、税法か届出の問題か良くわからないけど、リキュール①が多いです。
それも外国(アジア~東南アジア)で作って日本に輸入しているものが。

これも横を見ると“タイ産”と書いてあります。
結構この“海外で作って輸入する”リキュール①と言うのは韓国、ベトナムはよく見ますが、タイ産はちょっと聞かないですね。
国によって味は違うのでしょうか?でもリキュール①ですよね。

で、まぁ、お味は。。
一口目から独特の青リンゴ臭が抜けてゆきます。もうリキュール①のアル添の典型的な感覚です。
いやね、こんな金額で、また限定条件も多い中で“ビールに近い味”を出すと言うのは難しけど。
ぶっちゃげ言うと、「これはビールじゃなくてシードルの方が近いかなぁ」と言う感じ。

ただ、味は別にして、こんな“聞いたこともない”リキュール①に出合えるのも旅の楽しみ。
今後も色々な出先でリキュール①(本当はビールがいいのですが)に出合ってみたいですね。。

↓ただリキュール①はアンダー過ぎて味の差が書きづらいのですが。。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-03-16 06:18 | 麦酒 | Comments(0)


<< サッポロ グリーンアロマ~麦酒... 甲子園でライオンズの仕上がりを... >>