アサヒ スーパードライ エクストラシャープ~麦酒酔噺その336~特徴伸ばすと。。

結構連荘でビールネタですね。

本当はこれ今日(3月31日)発売だったんですが、1日早く“フライングゲット”できて良かったです。
なぜなら、今日入手すると、UPするのは明日(4月1日)。4月1日は毎年恒例のネタやっているので、被らず助かります。

と、誰が読んでも楽しめない自分の都合を書いた導入です。
b0081121_6143152.jpg

アサヒ スーパードライ エクストラシャープ 350 ml/183円


アサヒは最近クラフトマンシップシリーズ(ポーターペールエール)方向に注力して、どうせおいしくない、スーパードライは放っておく(どうせ売れるから)つもりと思っていました。
なんて考えたら、スーパードライをさらにシャープにしたとのこと。

缶のデザインもスーパードライからシャープだから青になるは納得ですが、なんかサントリーの本生(昔のやつ)みたいになってしまっていますね。。

まぁ、外見なんていいや、お味は。。
あっ、これは“シャープ”言うだけありますね。
一口目に軟口蓋に強い刺激。シャープさが強いので、いつものスーパードライの“金属臭さ”を消しているような気がします。個人的にはスーパードライより飲みやすいですが、刺身系には合わないな。。
ただ難癖つけると、アルコール度数5.5%で“シャープ”と言い張るのは頂けないな。
それこそ同じアサヒのアサヒ クラフトマンシップ ドライポーターはアルコール分6%なのに“シャープ”でないど。。

ただ、これ「どこかで一度飲んだことあるような味」なんですよね。多分サントリーの金麦クリアラベル(昔の)をビールにした感じ。

↓しかし特徴伸ばすと、不味いものも飲めるようになるのね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-03-31 06:32 | 麦酒 | Comments(0)


<< “ガチ”で“リアル”なエイプリ... サントリー ラドラー~麦酒酔噺... >>