サントリー クラフトセレクト ブラウンエール~麦酒酔噺その353~戦略として裏目?

サントリーのクラフトビール第2弾。
アサヒは1本づつの発売でしたが、サントリーは一挙に2本出してきましたね。
「どちらがいいかなぁ~」とは思いますが、、、
1本だとコンスタントに出せる。
2本だと基本的に“飲み比べ”したいと思う人が多数(だと思うので)、2本一挙に売れる。
まぁ、そんなところですかね?

と、言うことで先日紹介したペールエールに続く第2弾
b0081121_605546.jpg

サントリー クラフトセレクト ブラウンエール 350 ml/257円

と、言うか前回のペールエール同様缶のデザイン素敵だと思います。「Simple is bestだね」

で、前回同様、器を指定しているのだが

b0081121_613499.jpg

しくった~ワイングラスかい?

あるんだけど、連れ様から「洗い物増やすな!ワイングラスはさらしで仕上げる必要あるんだぞ!考えろ!ボケッ!」とエール(ビールだけに)頂きました。

で、今回も薀蓄星つけしています

b0081121_61572.jpg


ちなみに薀蓄と星はこんなん。
“ホッと心くつろぐ
 香ばしく深いコク。
 優しい口当たり。”
旨み:★★★★
薫り:★★★★
苦み:★★
ボディ:★★★
(本当はビアグラスだけど星“★”で表示。)

まぁ、見た目からしても苦みは少なそうだなぁ。。
ただ薀蓄、前回は“ハッと”、今回は“ホッと”、では次は田原俊彦風の“フッと(来る)”だね。

はい、下らないことはさておいて、お味は。。
一口目には「独特のアルコール臭が抜ける。」と言うのが第一印象。
硬口蓋への刺激はありだが、星つけているほど私はボディー感しない。
なんか、これどこかで飲んだ気がするんだよなぁ。。多分同じサントリーのロイヤルビター系列なんだよな。
ただ、副題の「戦略ミス」と書いたのは、このブラウンエールと比べて、個人的には前回のペールエールの方が“おいしい”と思ったこと。
こちらが第2弾だから、普通第1弾、第2弾の順番で飲むとは思うのだけど、第1弾で盛り上げといて、第2弾でちょっと落として、全体的に「イマイチ」と思ってしまったこと。
逆だったら「次期待できるぞ」と思ったけど。。

↓ただ続けてほしいシリーズです。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2015-05-14 06:04 | 麦酒 | Comments(0)


<< ぜいたく三ツ矢 シチリア産グレ... サントリー クラフトセレクト ... >>