網走ビール 流氷ドラフト ~麦酒酔噺その363~それをやっちゃぁ。。

最近地ビールも流行っているね!色々なところから色々な銘柄が出てくると困っちゃう。。
と、変な呟きはおいといて、北の銘柄網走ビール! その網走ビールがやっぱり“網走”と言うことでステレオタイプのビールが出ていました。
b0081121_615199.jpg

網走ビール 流氷ドラフト 330 ml/494円

この色も「ああ、着色しましたね」と一発でわかるし、ちょっと値段高いよなぁ。。
輸送費考えりゃ、いたしかたないけど、それで美味しいビールだったら言うことなしでも、何かもう見ただけで「高いっ!」と思ってしまいましたね。。

裏には一応薀蓄が書いています

b0081121_6152863.jpg

オホーツク海、流氷の色

「オホーツクブルー」をイメージ

したピュアな発泡酒です。


網走オホーツク海の流氷を仕込み水に使用し爽やかで軽い飲み口に

仕上げました。オホーツクブルーと香りコクをご堪能ください。


仕込み水は分かったけど、糖化スターチとかナガイモとかクチナシ色素とか色々入っているなぁ。。
まぁそれでもリキュール①ではなく発泡酒に留まったと言うのは評価できるかもしれないけど。。

で、お味は。。
「みためだけ」味はちょっと足りない甘みのある発泡酒系。。
あまり口蓋系への刺激もない。特徴もなさすぎる。
多分流氷をイメージした色でクチナシと言うのは、まぁワカラナイでもないけど、感じの味の方が全然パンチも何もなかったなぁ。。
ビールの味を比較したい私にしては比較対象にもならない味でした。

↓色変えても見た目だけで、味は全く。。「それをやっちゃあおしまいよ」と言う感じでした。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-06-04 06:17 | 麦酒 | Comments(0)


<< 五拾八番:仙遊寺 ニューヨークトマトクラムチャウ... >>