キリン 7&i まろやかエール~麦酒酔噺その367~プライド

あら、珍しい!と、言うか初めてではないか?

正直コンビニ業界では、セブンが独走状態になってきているのですよ(うちの近辺では)
関西なのに(関西の田舎だからか?)。。

で、7&iの商品、特にビールは私の記憶が確かな限りサントリー(例えば金のビール)なんかはやっていましたが、
(グランキリンのヨレブン限定販売ビタースウィートとかあったが、)
7&iがキリンと手を組むと言うのは初めてではないでしょうか?

ついにプライドをかなぐり捨てたなキリンと、言う感じで。。
b0081121_6291137.jpg

キリン 7&i まろやかエール 305 ml/228円

うーーん、“デカデカ”とキリンのロゴ出してきましたね。。
多分キリンってこのキリンマークにプライドを持っていたと思うのですよ。
それを他社とのコラボ商品にデカデカと。。。

大体、キリンは「うちのは老舗で美味い」と自己妄想に入っていたのがいけないと思うんだよなぁ。
やっぱり私の持論では、澄みきりがその走りの様な。。あの上から目線が(たしか「キリンにしか作れないものを作る」でしたっけ?正直不味かったが)。

で、お味は。。
口蓋系への刺激はなし。
飲み口は“まろやか”だけど、飲んだ後にのどに“イガイガ”感じが残る。
あとは小麦由来のオレンジ系統の香り。
加えて若干の“えぐみ”を感じる。これが無濾過の効能??
正直今やっている一番搾り各国めぐりの方が美味しい。

なんかキリンがプライドをかざしてくると駄目だなぁ。。肩の力入りすぎるのかなぁ。。

↓ちなみに私はプライドもへったくれもありません。(でも美味しいかとは別)
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-06-10 06:39 | 麦酒 | Comments(0)


<< アサヒのオレンジエード特濃~あ... キリン 一番搾り 横浜づくり~... >>