ALOHA Lager アロハラガー~麦酒酔噺その372~オエ~

世界のビール事情はどうなんだ?

アメリカっていいですよね。
アラスカの“めっちゃ寒い”ところから、ハワイやマイアミの“めっちゃ暖かいところまで。
やっぱりビールも寒いところから温かいところまでちょっとづつ異なりますよね。
ただ、日本の感覚で行ったら、たまったもんじゃないけど。。
昔NYからサンフランまで飛行機で行き来したけど、6時間って。。
尻痛くなりましたもん。
そんなん考えたら、NY~ハワイなんて国内線だけど“海外”って考えたほうがいいんだろうなぁ。。飯とかどうすんだろ?それこそNY~SFOはたしかエコノミーでもサンドイッチが出てきて、コーラ、コーヒーはフリーだったけど。。

と、あまり関係ないですが、“ハワイ繋がり”の導入でございました。
b0081121_6164813.jpg

ALOHA Lager アロハラガー 355 ml/335円


たしかに、ハワイのビールとしてはロングボード系列はどこでも見るけど、こちらの方がハワイのスタンダードでは(憶測)ないでしょうか?
だってこっちの方が見た目も含めて“一般的な”外見ですもんね。。

で、お味は。。
スッキリとしたラガー、やや欲を言えば苦味が足りないか?
逆に言えば“暑い地域”特有の“薄い”ビール。
サッポロ黒ラベルを薄くするとこんな感じかとは思われる。。
残念なのはやっぱり、暑いところのビールと言うのは“薄め”と言うこと。
暑いところでも“美味しい”と感じる“濃ゆい”ビールがあってもいいのになぁ。。

↓“オエ~”って“アロハ・オエ”の“オエ~”です。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-06-19 06:18 | 麦酒 | Comments(0)


<< サッポロ クラフトラベル 柑橘... アサヒ クリアアサヒ クリスタ... >>