福岡・魁龍~久留米拉麺膝栗毛①~ど・トンコツ?

クッタ:「明日土曜日だねぇ。どうする?」
連れ様:「特に予定ないが」
クッタ:「じゃラーメン食いに行こうか」
連れ様:「いいぞ、別に」

で、翌日
クッタ:「じゃ、行こうか」
連れ様:「お、おい、ちょっと待てよ、何だよ“新幹線乗り場”って」
ぷわーーん←新幹線の警笛音

と、言うことで本当に思いつきで福岡やってまいりました。
本来なら旅行ものは2013年からたまっていて、後回しなんですけど、これは旬があるので、先週行ったのの前倒しの掲載となります。

で、“久留米ラーメン”と言いながら、1店目は久留米ではなく、福岡空港近くの東那珂と言うところ。
b0081121_6283548.jpg

魁龍 博多本店

私は“有言実行”の男なんですよ。むーかしね、この魁龍のラーメンが、カップラーメンで出ていたんですよ。
そんときのがこれなんすけど、まぁ、はっきり言って、これは食べられたものではなかった。
しかし“久留米ラーメン”の“ど・とんこつ”ラーメンと言うのがうたいらしくて、最近よくテレビにも出ている。
と、言うことで、「では行ってやろうか!」と言うことになったんです。
b0081121_6343893.jpg

ラーメン 670円

いやね、メニューには魁龍ラーメンとか、魁龍全部のせラーメンとかあって、お店の人はそれをしきりに勧めます。私は今後のラーメン道を考え普通のラーメンなんすけどね。。

で、お味は。。
確かに“濃ゆい”。と、言うかですね、まず出しているカップラーメンは味を全然再現していません。逆によくこんなの店主OK出したな。。
話が戻って、“濃ゆい”のですが、豚骨のそれも頭部しかつかっていないとのこと。
確かに独特の“獣臭さ”がして、久留米ラーメン好きの私としては、美味いのだが、なんか後口が変。
変と言うか、なんか「最後のキレ」と言うものがないのです。感覚的に「むにゃー」と言う感じに残る。。
切れる日本刀で“スカッ”と切ったんではなく、青龍刀で力任せに“ぶった切った”感じ。。

あと、余談だが、店主がかなりの“薀蓄たれ”かわるがわるお客さんに、「ラーメンのこだわり」や「長浜ラーメンとの違い」etc.を色々しゃべくりまくる。で、持ち帰りを進める。
別にいいんだけど、コミュ障の私としては、ちょっと参る。

魁龍博多本店
福岡市博多区東那珂2-4-31

行き方:HPなどでは「JR竹下駅から徒歩10分」とあるけど、博多バスターミナルから41番で“東那珂”バス停下車徒歩3分。博多からは1時間に3本程度出ているので、そちらの方が便利かも。。

↓そして道中次は久留米ラーメンの本場久留米へ!!
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2015-06-23 06:52 | 食べ物 | Comments(0)


<< サッポロ ゴールドベルグ~麦酒... 快盃 Premium~麦酒酔噺... >>