札幌 すすきのビール~麦酒酔噺その377~怒れない悲哀

“サッポロ”と言えば何を思い出しますか?
そりゃ“サッポロビール”でしょう。私にとっては。

一応私北海道に住んでいたことあるのですが、端っこの方なんで、
北海道住んでいる期間のすすきのに行った回数<北海道住んでいない期間のすすきのに行った回数
なんすよ。

まぁ、“すすきの”と言っても私にはあまり“びびび”とは来ないのですが、
そんな“サッポロ すすきの”を冠するビールがありました。
b0081121_6285876.jpg

札幌 すすきのビール 350 ml/328円

そうだよね“札幌”を“サッポロ”と書いたらサッポロビールと混同させられるしね。。
しかしそれにしても、328円は高いな。。
b0081121_6291184.jpg

で、缶の横には“いかにも札幌”つーのがあります。

時計台・テレビ塔・クラーク
なんて本当これしかない札幌3大がっかりなんすけど。。

でも何か「いかにも中学生位の修学旅行で子供がお土産として買ってきそうな」ビールだな。。

で、お味は。。
「これビールか?」と言う位口蓋系への刺激はない。
後口が若干フルーティであるが、何のために“深層水仕込み”かもワカラナイ。
申し訳ないが、「何を売りにしているか?」全くワカラナイビールです。

で、もし子供がいて修学旅行行ってきて「お父さんお土産」としてもらったら
うれしいけど、味は美味しくなく怒れない悲哀ですな。。

↓ビールはやっぱり外側ではなく味ですね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-06-29 06:30 | 麦酒 | Comments(0)


<< 久留米・大龍ラーメン~久留米拉... カップヌードル Light+ ... >>