Cass Fresh ~麦酒酔噺その392~なんで今更??

なんで今更こんなネタなんすかねぇ??
と、言っても何かやらないとこんなの上げるタイミングと言うものがないんですよ。。ね。と、言うことで。

各国のビール事情はどうなんだ?

日本っていい国だと思うんですよ。
メシうまいし(昔はイタリア・フランス飯が“美味い”と思っていたが、年取るとやっぱ変わるね。最近はもう高野豆腐とか食えないと死ぬもんね。)
治安良いし(本当田舎住んでいると“ホールドアップ”とかないもんなぁ。。)
酒24時間飲めるし(ただねぇ。最近ちょっと出かけて気になったのは、ちょっと良い宿に泊ったんだが、“おっさん”朝から日本酒“がんがん”飲んで、
“べろべろ”に酔っぱらっているのを見て“民度低いなぁ”と思うけど。。)

昔は“日本から出たい”と思っていたけど、今はそのパーセンテージも少し小さくなっているような。。

そんな中で、ひとむかし前(と、言っても10年ちょい前だけど)なんて、仕事もあるけど年間10回以上某隣国に行っていたもんな。。
もう、そのころから羽田-金浦線の時間表覚えていたもんな。。
最近は全く行ってませんけどね。。って申し訳ないけど行っていたの仕事だし。多分行かないな当分は。

と、言うことで、この麦酒酔噺シリーズも初期に2007年に
Cass Fresh
Cass Ice Right
Cass Red
やっていますね。って、自画自賛だけど、2007年の私のブログにまた掘り起こしてコメント出来るって結構感慨深いなぁ。。

そう見てみると、ついに8年ぶりの登場となります。
b0081121_6191570.jpg

Cass Fresh 355 ml/178円


では、2007年のやつはどうだったか見てみましょう

b0081121_6193037.jpg

大分違いますね。ドメスティック版とエクスポート版の違いでしょうか?


では、もう一度前回のはどう評価しているかというと、“うすうすうす”と書いていますね。
ちなみに私の韓国ビールの印象は昔書いたCass Redにすべてが書いています

では、お味はどうでしょうか?
うすいねーこれ、たぶん7年前とそんな味変わっていないんじゃないかな。。
手元のメモにもこうかいてある「韓国のビール人気ないのわかるなー」と。。。

うん、たぶん進化していないね。進化したとしても、例えるなら果汁1%から果汁3%位にアップだな。。

↓では、また次回7年後くらいにお会いしましょう!
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-08-13 06:25 | 麦酒 | Comments(0)


<< マルテンス・ブルー ピリスナー... 神戸ぶらぶら~山編~ >>