海洋博の帰りはあえて“本部そば”!

やばいな、夏休み沖縄行っていたんだけど、「書く暇ないな~」なんて思っていたら、もう9月だよ。
ただでさえ旅行ネタたまっているので、はかさないといけないなぁ。。
そしてこのネタは早めに“前出し”しとかないと。。

と、言うことで、大体沖縄で1日時間あったら、海洋博記念公園行きますよね?
で、大体の人はその前後に“きしもと食堂”か“やんばる食堂”行くんですよね。

甘いな。

で、話が前後するんですが、名護から海洋博行くのって、県道84号線が王道でしたよね?たしか?
なんか、今回(と、言ってもこの周辺行くのは20年ぶり)ナビも県道84号線指示していましたが、国道449号線(要は海廻り)が結構整備されていますね。

で、昔から王道の県道84号線行くと先ほど出した“きしもと食堂”か“やんばる食堂”なんすけど、海廻りルートだと“きちんと”寄れるここ。
b0081121_621815.jpg

本部そば

青空、綺麗ですね。
で、今回沖縄ゆっくり廻ったんですが、やっぱり色々かなり変わっていますね。
だから、分からないけど、昔(約20年前)は、ひとくちに“沖縄そば”と言えども、北部の方は豚骨ベース。南部の方はカツオベースだったんですよね。
で、沖縄北部は豚骨ベースの沖縄そばがいっぱいあるのですが、その中でも老舗的存在だと思います。
b0081121_628176.jpg

お連れ様はスペシャル本部そば 850円

b0081121_6285869.jpg

私は軟骨そば 700円

つーか、いいか?
高い。(あとメニューの写真と違う。。)
「わぁ~20年ぶりくらいかなぁ?なつかしいなぁ?」なんて思ったけど、値段見て「高っ」と思ってしまった。。
昔本部そばって400円台だったような。。まぁ、豚と小麦が値上げしているのね。しょうがないか。。
ちなみに、お連れ様の“スペシャル本部そば”はソーキ、軟骨、三枚肉とかまぼこでしたね。

で、お味は。。
昔食べた記憶では本部そばは豚骨系だけど“あっさり”していましたが、その系統を引いています。
もちろん私が大好きな軟骨はとろとろ。で、ちょっとその軟骨の中の“コリコリ”した部分が美味いんだなぁ。。
麺はやや太め(沖縄そばの中では)。普通太麺と薄いスープと言うのは、小麦とスープの味が相殺する傾向ですが、これは微妙なバランスです。

海洋博帰り(行きでもいいけど)観光客だらけの沖縄そばやより、ちょっとこっちへ行ってみればいかがでしょうか?

本部そば
沖縄県国頭郡本部町字崎本部4639-1

行き方:海洋博記念公園から車で20分位かなぁ?
名護からは30分程度?

↓さぁ、沖縄ネタ一杯あるのだが、いつ紹介しきれるんだろう??
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2015-09-01 06:43 | 食べ物 | Comments(0)


<< 偶然です! キリン 一番搾り 北海道づくり... >>