トマトカレーメシ~レンジでライス⑦まだあった

以前“レンジでライス”シリーズやっていたんですね。
シーフードカレーメシ~シーフード強し~レンジでライスその①
とか
そば屋のカレーメシ~あまり違いが~レンジでライスその②とか
マッサマンカレーメシ~予想通り出しているし~レンジでライスその③とか
ミルクシーフードリゾット~ミルクがねぇ~レンジでライスその④とか
チリトマトリゾット~やっぱりシーフード~レンジでライスその⑤とか
カップヌードルリゾット トムヤムクンヌードル味~これ結構当たり~レンジでライスその⑥終とか

やっときながら、まだフォルダあったんですよ。。

で、カレーにトマトを入れると美味しいですよね。
と、唐突に書きますが、実はこれは微妙に難しいことなんすよ。

カレーの作り方と言うのは結構難しくて、
肉を炒める→野菜を入れる→水を入れる→煮る→ルーを入れる→味を調える→完成
これが基本線ですね。
ここで、トマトピューレ(缶)を入れるとすると、たぶん水を入れるタイミングですよね。
ただここで問題がありまして、水の分をトマトに入れ替えると、“ドロドロ”になり、かつ焦げ付く可能性が高い。
と、言ってトマトピューレと水を半分半分位にすると、微妙に味が中途半端。
全てが全てトマト味になると困ってしまうけれど、うまく“トマトの酸味を効かせながら、カレーの味にする”と言うのは難しいと思うのです。

そんな中で期待させてくれる品を見つけました。
b0081121_73413100.jpg

トマトカレーメシ 225円


いやね、この便利な“カレーメシ”シリーズ。カレーとしては色々バリエーションできるけど、この“出来上がった(ぐちゃぐちゃになった)”状態の
カレーで出すと言うのは結構選択肢が限られて難しいと思うのです。だって“キーマカレー”とか出来ないでしょ?
そんな中で“トマトカレー”と言うのは“無難っちゃ無難”ですよね。
b0081121_7342671.jpg

出来上がりはこんな感じ。まぁ、このシリーズに“出来栄え”を求めちゃいけないな。。


で、お味は。。
うん、うまい感じの“トマトカレー”ですね(“美味い”ではなく“上手い”と言う意味で)。多分ケミカルかと思うけど、よい感じの“トマトの酸味”と言うのが効いています。
もうちょっと無理を言うと、コンソメの味がしたほうがいいなぁ。“コク”と言う意味で。
それがあれば“おすすめ”と言う感じだったんですが。。

↓だいたい“この系統”やっているときは、どこかにいます。どこかに。。。。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-09-13 06:30 | 食べ物 | Comments(0)


<< フリーズドライカレー~味が包めず 五拾六番:泰山寺 >>