サッポロ ニッポンピルス~麦酒酔噺その461~“そういうの”は、あった。

♪さいはて目指して持ってきたものは唯一つ♪

♪この地球上で いちばん♪

♪混じりけのない 気高い青♪

♪何よりも熱く静かな炎さ♪


このは好きなんだけどなぁ。。
また関西では相変わらず販売のチャンネル弱くて、全く全然売っていなく、“やっとこさ”手に入れた品でございます。
b0081121_871829.jpg

サッポロ ニッポンピルス 350 ml/210円


まぁ、元からサッポロはビールの原材料にはこだわっている会社ですが、サッポロ自体は“こんな発想(材料を日本産で縛る”
のビールは出していなかったんですね(か、私が探せなかったか。。)

ただね、この“発想”は前からあったんだよねぇ~
例えば古いところで
サントリーが 2006年に ジャポネゴールド つーの出しているし
キリンが2007年に ニッポンプレミアム つーの出しているんだよねぇ。。
だから、この発想は斬新ではないんだなぁ。。

しかし、繰り返すけど、この色はいいなぁ、Japan Blueで。

でもまぁいいや、お味は。。
硬口蓋への刺激
飲み口として“キレ”がある。後口に少々の苦み。
ちょっとボディ感は足りないなぁ。。。
総合的に見ると、全体として“まとまっている”。
しかし特徴がないので、「わざわざ買おう」と言う衝動に駆られない品ですね。

♪何よりもただ青く燃え盛るのさ♪
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-12-13 08:21 | 麦酒 | Comments(0)


<< サントリー 金麦 黒のひととき... サントリー ザ・プレミアムモル... >>