燕京ビール~麦酒酔噺その479~燕進化!

そういえばで、ある。
もう2016年の野球シーズンは始まっている(厳密に言えばキャンプもしていないけど)んですねぇ。
そんな秋山の216安打も昨年と、変わるのは早いわねぇ。。

「もうそろそろオープン戦の準備しないとなぁ」なんて考えていたら、
昨年のセ・リーグ王者の東京ヤクルトスワローズの2016年のキャッチフレーズは「燕進化」と。。
「そういえば、京の燕のビールあったなぁ(って東京ちゃうけどね)」と過去フォルダにありました。
b0081121_5471123.jpg

燕京ビール 330 ml/350円


中国のビールと言えば青島ビール。
自分の過去ログ見ていると青島ビール自体はやっていないんですね。何か“打倒恵比寿ビールフェア”って4年前にやっているけど
なんで独立して番号振っていないんだろ?

で、青島ビールは置いといて、燕京ビールは北京のビールで結構有名らしいです。
中国は何度も行ったことあるけど、北京は行ったことないのね。。
多分今後も行かないと思うけど。。

まぁ、いいや、お味は。。
うん、薄い、平たい。
口蓋への刺激がなく、後口に独特の苦みが来る。
ただ、一口目、のどごしが全然感じられなく、ビールとしてはかなりイマイチ。
北京って寒いから、“味のあるビール”って好まれると思うけど、
これと鍋食べたら、これは殆ど水だな。。

↓燕進化せず。だね。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-01-14 05:48 | 麦酒 | Comments(0)


<< 三嶋大社~隠れた水都? STAR WARDS ヌードル... >>