サントリー ザ・プレミアムモルツ 香るエール~麦酒酔噺その499~結構なサントリー

と、言うことで、大分出そろったかな?このビールの評価。
結構前からCMしているし、フライング販売も結構ちやほや聞かれている品。
b0081121_5492553.jpg

サントリー ザ・プレミアムモルツ 香るエール 330 ml/245円


よく考えよう。プレモル×青と言うのは“香るプレミアム”でしたね。
2014年に“限定販売”としてスタートして
2015年の3月に常時発売として販売しなおして
秋口には香るプレミアム 2015初摘みホップヌーボー なんて長い名前を書いていたのに
手のひらを反して、さらっと“青い”シリーズの乗換えをしてきました。

と、言うか結構サントリーって、コロコロ変えてゆきますよね。
その“柔軟さ”と言うのがいいのかもしれませんが、「一つの味をじっくり続けてゆく」と言うキリンのハートランドビールつう感じのがありませんよね。。

ただ、“サントリーの青”つーのは昔の「サントリー生」からの系譜で看板商品なんでしょうね。
だから表に出るのはコロコロ変えると言う。自身をもって出せる味にすると言う。。

で、お味は。。
硬口蓋への刺激と、強い香りが抜けるけど、I.P.A.(例えば最近サントリーが出したI.P.A.)程度のものを期待していた人間としては、はっきり言って物足りない。
飲んでいる間も香りがあるが、深みがない。後口も物足りない。
だったら、先ほど書いたサントリー クラフトセレクト I.P.A.の方が飲みごたえがあると思う。

↓次回は麦酒酔噺記念すべき500回目。サントリーが結構コロコロ変えて頂けるせいで、数を稼ぐのに貢献頂いているんですけどね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2016-03-04 05:50 | 麦酒 | Comments(0)


<< La Trappe Quadr... ヱビス with ジョエル・ロ... >>