アサヒ ドライプレミアム 豊醸 琥珀の余韻~麦酒酔噺その531~微妙な焼き直し

と、言うことで先日のドライプレミアム 豊醸 涼みの香りに続く第2弾です。
b0081121_5542654.jpg

アサヒ ドライプレミアム 豊醸 琥珀の余韻 一応350 ml/230円位

b0081121_5564147.jpg

先日もやった箱なんだけど、限定3色の紫になります。


で、名前が“琥珀の余韻”なんだけど、この紫は“香りの琥珀”として2015年と2014年のお歳暮時期に出ていましたね。。
ちなみに2015年のがこれで、2014年のがこれです。

“余韻”と“香り”の何が違うのか?で、お味は。。
軟口蓋への刺激。飲んでいると“甘み”感半端ない。。
何か冗談抜きで“砂糖ぶっこんだんじゃないか?”って思う位で、缶の側面見たけど、アサヒのいつもの「麦芽、ホップ、コーン、スターチ」の黄金4種(だからドイツで言うところのビール作れよ。。)。
前回(20152014)見ても“甘い”とは書いていないので、味的には変えているんだけど、「あまり美味しくない」と言うのは変わらないみたい。

↓微妙に焼き直して、大幅には改善されていませんでした。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-05-24 06:15 | 麦酒 | Comments(0)


<< キリン グランドキリン 雨のち... アサヒ ドライプレミアム 豊醸... >>