銀河高原ビール アメリカンペールエール~麦酒酔噺その543~勉強になります

一時期倒産(したんだっけ?しそうになったんだっけ?)の銀河高原ビールですが、
最近は色々の味を出してきていますね。
特に最近のクラフトビールのブームにも後押しされて、結構色々な場所で見ることが出来ます。
でも売り上げの方水増ししているんですけどね。。

そんな中で、銀河高原ビールシリーズで出ていたのがこれ。
b0081121_6192777.jpg

銀河高原ビール アメリカンペールエール 300 ml/297円

相変らず、青が綺麗だね。。


色々出してきているんですが、面白いのはやっぱり銀河高原ビールは銀河高原ビールのデザインスタイルで来ていること、全く“アメリカン~”だからって、アメリカンな外装はしていないですね。

で、お味は。。
硬口蓋への刺激。
エールっぽい良い苦味と後口。
ただ、ちょっと気になるのは後口にアルコール感が残ること。
ビール酵母が一緒に入っているのは“甘い”と言うイメージあったけど、これは苦味が残る。
これは私の既成概念を破ってくれる意味で勉強になる。

↓ただし、銀河高原の体力からすると、ここあたりが限界(これ以上手広いのは。。)と思う。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-06-06 06:20 | 麦酒 | Comments(0)


<< ジャベール!~パリの散歩道④終~ TopValue バーリアル(... >>