サントリー クラフトセレクト WHEAT ALE(ウィート・エール)~麦酒酔噺その592~サントリーと私の

“サントリーと私の”何でしょうか?

答えは“岩城”・“元気”の“やる気”です。

一応何か自分に課している訳ではないですけど、平日に1日1更新して、休日は休むと言うことをしている私、
で、やっていると、やっぱり“やる気”と言うものが影響しだしてくるのですよ。。
本来だったら、昨日UPするはずの、この記事。。なんか特段意味なく“やる気”がなかったんですね。

で、ですね、サントリーもなんか「こんな感じなのかな~」と、言う気持ちになっているんじゃないかなぁ。。と推察してしまう、クラフトセレクトシリーズの新作です。
b0081121_12371846.jpg

サントリー クラフトセレクト WHEAT ALE(ウィート・エール) 350 ml/257円


今回私の好きなI.P.A.と共に売り出していた品ですね。
で、先ほどの「やる気が感じられない」と言うのは、たしかこれ、9月20日の発売だったんです。
しかし関西の片田舎では、どこのコンビニも、大き目のイオンの酒類販売店にも全く置いていなかったんです。

イオンの酒類売り場なんかは、まだ7月末に売り出していた、BITTER ALE(ビターエール)SAISON(セゾン)がまだ、箱で残っていて、あたかも「そっちをはけさせよう」と言う意図が見え見えで、
売り場には全然ありませんでした。
そんな中で、どっかのコンビニに“しれー”とあった品です。

いつもの裏には薀蓄書いています

b0081121_12373369.jpg

“フルーティで
優雅な香りと
まろやかな口当たり。”
香り:●●●●●
旨み:●●●
苦み:●●
ボディ:●●

なんか、薄い感じが先にサブリミナルとして出てくるのですが、、
まぁ、お味は。。
硬口蓋への刺激
先のサントリー自体の自己評価で“薄さ”を感じさせるが、実際は「飲みやすくて、心地よい香りが抜ける」と言う感じ。逆に言えばI.P.A.好きの私からすれば、やや物足りない感。
食後のビールにはいい感じもしますが、何かこちらとしては「小麦の良い香り」を期待していましたが、
そうでもなく、微妙にイマイチなビールでした。

↓何か感想も“やる気ない”って自分で感じてしまうんですよねぇ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-10-01 12:46 | 麦酒 | Comments(0)


<< カップヌードル リッチ 無臭に... サントリー クラフトセレクト ... >>