白い徳島ラーメン~岡本中華

忘れるぞ、早く書け。。あとビールネタが続いているし。。

皆さん、シルバーウイークいかがお過ごしでしたでしょうか?
来年ないぞ、ざまーみろ(俺も)!

私も御多分に漏れず、結構な長さ外に出ていたのですが、忘れるぞ。。
簡単にメモは残すようにしているんだけど、結構雑でなんか忘れてしまうんですね。。

で、結構最近徳島方面へ行くのですが、徳島駅周辺の“徳島ラーメンや”行っているんだけど、
何か写真撮っていないんだよなぁ。。なんでだろ。

個人的には結構好きな徳島ラーメン。和歌山ラーメンとも異なり、どちらかと言うと博多ラーメンに近いんですね。
そんで、その“とんこつ醤油のどぎつさ”が特徴の徳島ラーメンの中で、“白い徳島ラーメン”があるのです。
b0081121_5581326.jpg

岡本中華


やっぱり基本的に徳島ラーメンは徳島駅周辺にありますが、ここは徳島から20 kmほど南に行った小松島市。
そんなに“遠い”と言うわけではありません。。
b0081121_559465.jpg

有名なんでしょうね。店内には白系を誇るポスターがあります。

b0081121_6036.jpg

中華そばの大:650円

本当なら中華そばの肉入りを頼むべきかもしれないのですが、この日の夜、めちゃ食いする必要がありましてね。。
ちょっと健康志向なんですよ。。
ちなみにメニューは“小”と“大”で“中”がなく、お連れ様は“小”をたのみ、来るまでは「やっぱ大かなぁ。。」とぶつぶつ
言っていましたが、食べ終わって「やっぱ小でよかったわ」とひとこと。。

で、お味は。。
コクの少ない長浜ラーメン(失礼)。豚骨スープが母乳の代わりである福岡の血を引く人間としては、
「これは、長浜・久留米の方が獣臭さがあっていいだろう」という感想。
ただ、長浜・久留米と異なり、麺が太くスープにからむし、そのスープがいやらしさがない。
(いや、個人的には久留米のスープを飲んだ後にピンク色の骨髄が“いさる”のが最高なんだけど)

逆に徳島中央部のラーメンと比べると、逆にご飯がそんないらない一品として行けるのではないか。
あの黒(茶色?)のラーメンは、「飯を食わないといけない」と言う感じと言う不健康さが前に出るけど、
ラーメンの1杯としては、白系のこちらの方が好き。

岡本中華 小松島本店
徳島県小松島市中田町奥林60-1

行き方 基本車。
阿波室戸シーサイドライン(牟岐線だろ?)中田駅からとほ13分だってさ。。

↓こんなん書いていると、仕事休んで久留米行ってラーメン食いたくなった。。。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2016-10-20 06:03 | 食べ物 | Comments(0)


<< サントリー 金麦 琥珀のくつろ... CAPTAIN CROW(キャ... >>