うどんに餡餅入れろ~本場かなくま餅 福田

本当ビールばかり紹介していて、旅行もの紹介で聞いていませんね。
なんか前も書いたけど、旅行ものの方が、ネタ作成に時間かかる割には、PVは少ない。
(いや、ビールの銘柄がgoogleに引っかかっているだけと思うが。。)
別に気にはしていないけど、やっぱり書いていて少ないと、無意識に多いのを書いてしまうんですね。

そんなんでも、PVはそこそこいいんです。
ブログなんて無人島からおたよりを瓶に入れて流すようなもんで、そんなんでいいんですよ。
でも俺も書いてみるか「主張が受け入れられない」と、、、

と、そんな話はさておいて、また、「味忘れる前にかいておけ」と言うUP。
b0081121_6372358.jpg

本場かなくま餅 福田


実はここは、ひいきにさせて頂いている愛媛・八幡浜の居酒屋さんで、そのかたがバイクで結構四国の隅々を廻っていて、
「美味しいうどん屋は四国にいっぱいあるけど、ここは“面白いよ”」と教えてくれたところです。
b0081121_637348.jpg

アン雑煮うどん510円+これ大盛りで100円増し


関東に住んでいた人間としては、“都市伝説”としてあったんですよ。
「四国の“ある地域”では、雑煮に“あんころ餅を入れる”」と、、、、、
でも全然想像できずにウン十年。心のどこかに「食べてみたい」と言うのがあって、やっとこの歳になって「行けた」と言う事かな。。

で、お味は。。
基本的に“あごだし”なんだけど、ちょっと汁が“硬い”と言うイメージが拭えない。
そこにあんころ餅の餡を破壊していれるのだが、まぁ、その“硬い”のがまろやかになるんだけど、ちょっと私のダメな、甘塩辛系(マックによくありますよね)。
麺も、、、普通。
某食べログつー食べた人が評点つけるサイト見たら、結構高得点ですが、うどんとして見たら、超ど素人の私でも「もっと旨いうどん屋」知っていますが。。

と、言うかね、ちょっと酷評なのは伏線があって、ここの店員さんだけど、なんか「大盛りありき」の態度で来まして、、、これはいかがかなぁ。。と。
でもこれは店員さん個人の問題ですのでね。

本場かまくな餅 福田
香川県観音寺市流岡町1436-2

行き方:観音寺駅から歩きではちょっときついかな。。(35分だって)

↓何か今から会社サボってうどん食いにゆきたくなった。。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2016-11-01 06:38 | 食べ物 | Comments(0)


<< サッポロ 冬物語 2016~麦... 軽井沢エール プレミアムエール... >>