博多駅まるうまラーメンぷらっと~乗り換え時間も有効に

このブログ、何回も言いますけど、“旅行とビールを楽しむブログ”なんです。
先に旅行が来ているのです。なのになんだこの様は?
ビール、ビール、マック、三ツ矢の繰り返しでないか??

旅行行ってない訳ではないんだけどなぁ。。

と、言うことで、いつか書きますが、某所に行ってきたんですが、写真内容的にも“旬”なネタですので、
早目に書いておかないとなぁ。。。と、言うことで先上げ。
b0081121_62401.jpg

まるうまラーメンぷらっと 写真はNo.3


もう、やほーでもがーごーでも調べて頂ければわかりますが、
この博多駅にある“まるうまラーメンぷらっと”はNo.1(1番ホーム)とNo.3(5・6番ホーム)とあり
No.2がありませんが、これは順番ではなく、No.1は第1ホーム(基本北九方面)、No.3は第3ホーム(久留米方面)
で、No.2は第2ホーム(基本長崎・佐世保方面)で博多ホームうどんがあります。

名古屋も在来線の立ち食いきしめん屋がありますが、博多駅も在来線の立ち食いラーメン屋。と(今回は書いてないけど)うどん屋。
伊集院光さんも言っていましたが、博多(福岡界隈)のうどんは関東・関西のうどんとは別物なんです。
讃岐でもない。あっ、しまった、今回ラーメン書いているんだった。。
b0081121_631054.jpg

と、言うことで、今回は“ネギラーメン”620円

本来なら普通にラーメン(530円)行くのだが、“そのとき”は“そういう”気分だったんです。
で、ここの面白いところは“素ラーメン(390円?)”があること。その名の通り“素”ラーメンです。
さらに残念だったのは、このネギラーメン。素ラーメン+ネギで、チャーシューがなかったこと。。
欲しかった。。

で、お味は。。
うん、基本さっぱりなんだが、後ろの味はしかっりしている。
塩気もなく、後口も良く残る。
白湯ではない。気持ちの問題かもしれないけど、関西の“こってり博多ラーメン”つーのは
正直「白湯にサラダ油入れたもんちゃいます?」位の品だが、
これは、ちゃんと豚骨の味がする。
「素晴らしい。素晴らしいぞ!」乗り継ぎ時間が少々しかないのに、こんなレベルを提供してくれる博多。
侮るなかれ(お冷も美味いと言うのもGood!)。
(食っているときに厨房の後ろにソニックが通り過ぎるのも個人的には良し)

博多駅まるうまラーメンぷらっとNo.3
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1博多駅第3ホーム

b0081121_665184.jpg

ちなですが、復旧2週間目。テレビで見たより“狭い”っすね。。でも復旧できる“力”は凄いと思う。


↓こう食べていると、やっぱり久留米に行きたくなってしまう。。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2016-12-13 06:08 | | Comments(0)


<< カップヌードル Light+ ... 三ツ矢 澄みきる オレンジサイ... >>