キリン 一番搾り 岡山づくり2016夏~麦酒酔噺その634~関西と中国

いやね、関西と中国って本当に物理的にも精神的にも離れているんですよね。。
姫路から岡山までって、新幹線(のぞみ ね)で20分位で着いちゃうんだけど、これが在来線だと相当かかる。
多分1時間30分位かかるんじゃないのかな?それも115系だし。。短い時は3両だし。。
山陽新幹線を作るときに“並行在来線”と言う概念があったら、「相生~和気位まで3セクになっていたんじゃないか」位(と、言うかあいのやまとかの方が乗ってるんじゃないか?)
乗っていないんです。。

高速でも結構時間的には近いのに、姫路~岡山までの高速バス(路線バスしかり)もないと言う。。

つーこって、普通であれば、そんな感じで岡山のは手に入らないんですが、うちの近所にある岡山に本社がたぶんあるドラッグストアで手に入れることが出来ての紹介。
b0081121_6222295.jpg

キリン 一番搾り 岡山づくり 2016夏 350 ml/242円


“そういうこと”で岡山づくりは結構手に入れる事が出来ていて、
2015の夏2015の冬に書いてあんだけど、内容が結構同じと言う。。それだけ「岡山への思い入れ」ってないんだな。。。
裏には薀蓄も書いています

b0081121_6223743.jpg

本当恒例のパワポ起こし

b0081121_6224812.jpg

なんか普通に考えると、神戸づくりの米が変わっただけにも思えますが。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。ただ、“キレ”は感じられなく、「ゆるい」と言う印象が出てしまう。
感覚的には大阪づくりかな?
期待していてハードルが上がってしまったかもしれないけど、神戸づくりの様なキレがほしかったなぁ。。

↓のこるはあとひとつ!
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-12-27 06:30 | 麦酒 | Comments(0)


<< キリン 一番搾り 熊本づくり2... キリン 一番搾り 東京づくり2... >>