善光寺浪漫ビール しらかば~麦酒酔噺その653~押すね!今だっ!

いいや!限界だ押すね!今だっ!

と、言うことで、私のフォルダ処理なんですが、これは長野の善光寺行った時の自分へのお土産なんすけど、
なんせ、私のクソブログ旅行については後回し後回しで、ストックしているネタとしてはもう3年分くらいあるんです、
で、それに並行して、この麦酒の紹介もペンディングになっていたのですが、
もう我慢ならんので「いいや!(送信の)限界だ押すね!今だっ!」と言うことの紹介です。
ちょっとまて、信濃浪漫ビールは普通に紹介したじゃねーか??

まぁ、いいかね。。と言うことで。。
b0081121_621728.jpg

善光寺浪漫ビール しらかば 350 ml/360円

多分善光寺浪漫ビールに関してはもう数種類あるかと思いますが、これしか買っていません。
さて、関西人の私として今後長野行くあるのだろうか。。

裏には薀蓄書いています。

b0081121_622887.jpg

善光寺浪漫ビールについて


善光寺浪漫ビールは、寛政元年創業

の日本酒製造の酒蔵が醸造する寺地ビ

ールです。仕込み水は、自社井戸に湧

き出る伏流水と信州の温泉水とのブレ

ンド。温泉水のミネラル分が酵母の発

酵を促進することで、キレ味の良いビ

ールを醸します。また、原料の麦芽には

厳選した二条大麦を100%使用した

オールモルトプレミアムビールです。


善光寺浪漫ビール[ケルシュタイプ]


ドイツ北部・ケルン地方で愛飲されて

いるケルシュビール。長野県の県木「し

らかば」をイメージし、淡色麦芽を使用

した地ビールです。華やかな香りと、切

れ味の良さが特徴です。後味の旨みや

苦味もクセになるビールです。


薀蓄は分かるけど、禁則処理しろよ。。一番嫌いかも。ビールを途中で切るのが。。
よく考えたら、長野のビールって薀蓄が長すぎるな。。前書いた信濃浪漫ビールもしかり、さすが教育県。。
ただ、ビールと水は“切っても切れない”ものと思うけど、温泉水って発想は良く考えたら“あり”だな。。
ビールは酵母を発酵させるので、良い発酵をする水なら良いかもしれない。
でも、温泉地に有名なビールってないような気がしますが、、、

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。味に深みがない。
いくらケルシュタイプと言えども、若干金属味と金属臭もして、どこかにアサヒのスーパードライを感じさせる。
後口(余韻)も残らない。。信濃浪漫ビールの方が美味しかったな。。

↓「趣味」なんだ ビールを書くのも「趣味」だし 持って生まれた「趣味」なんで 前向きに行動しているだけなんだよ、、、、
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-02-17 06:04 | 麦酒 | Comments(0)


<< アサヒ スタイルフリー パーフ... 牛にひかれて善光寺!~関西から... >>