2007年 02月 08日 ( 1 )

テラマックへの理解(その2)

で、今日は前日の続き

接頭辞について述べましたが、今日は桁について
日本でも100は百、1000は千とありますが、英語でもあります
100hundred
1 000 thousand
1 000 000 million
1 000 000 000 billion
1 000 000 000 000 trillion
1 000 000 000 000 000 quadrion
と続いてゆく訳です、、、

100万はミリオンで、CD等が100万枚売れると、“ミリオンセラー(million seller)”と
言うわけで10億枚売れれば“ビリオンセラー”となるわけです、、

ちなみに10の303乗まであり、centillonと言うそうです。
ってどんだけ大きいか想像すらつきませぬ、、
最近インテルの“セントリーノ・プロフェッサ”と関係あるかは分かりません、、

で、まだ続きます、、
by kuttachan | 2007-02-08 13:55 | 日常 | Comments(0)