2017年 03月 24日 ( 1 )

アンカー リバティーエール~麦酒酔噺その667~ビバ!アメリカ!

来いよ!倒してやるよ!

心の中では、「プエルトリコが返り討ち」と思いましたが、結局はアメリカが勝ちました。
Congratulations! U.S.A.!

WBC2017アメリカの世界一!
私の中で異議はありません。おめでとう!

アメリカの野球は世界一。
でもね、スタンダードはないんですよ。。。
“ベースボール”ではなく“ヤキュウ”なんです。侍は。
個人個人のパワーなんて知ったこっちゃない!チーム、控え、スコアラーも含め全てでヤキュウがベースボールを凌駕すればいいんです。
ガラパゴス結構!!

今から築き上げて、“ヤキュウ”で“ベースボール”を倒そう!

つーかね、昨日のダイジェストと、決勝の“ちょっと見”で思いましたけど、
小石なんか、かわいいもんじゃん。。
なんだ?あの投げ方は?“綺麗な投げ方”ねーじゃねーか?それが、一巡ではなくイニング毎に変わって出てくると、打てないよ。
菅野とか小林とか千賀とか、綺麗すぎて片腹痛くなるわ。

待っとけよ、2019!
2020と2021も含め、ヤキュウでおつり返してやるわ!!

と、本当は“若葉香るホップ”を書こうかと思ったけど、野球と重ね合わせて日本を応援しようと思った品。。
b0081121_6284930.jpg

アンカー・リバティーエール 355 ml/399円


アメリカの象徴の白頭鷲。を表に出していますね。

ビールの生まれは英国。そして発展したのはアメリカ。ガラパゴスの日本。
野球の生まれは英国(クリケットだけど。。)。そして発展したのはアメリカ。ガラパゴスの日本。
同じじゃん。
裏にちょっとだけ書いているぞ。。

b0081121_630476.jpg

FROM

AMERICA'S

FIRST

CRAFT

BREWERY.

これ、見るだけで、「USA USA!」って聞こえてきそうだな。。。
別面には「アメリカンペールエール」の教科書といわれるアンカーの名品。」なーんて書いています。。

そんなアメリカのエールはどうやねん。。
硬口蓋への刺激。飲み口が正直“重く”感じる。後口も良い感じで残る。
ドライではないが、飲み口は良好で、飲んでいる間はボディーを感じる。
言葉に偽りはなく、エールとしての正統派を進んでいる(でもアルコール分は6%満たないのですが)。
美味い。アメリカ偉い!でも日本のビールも美味いの出している。
倒してやる!次回。

↓何か書いていて思ったのは。アメリカと日本のビールのステレオタイプってバドとスーパードライなんだよね?
 野球もしかり、ベースボールとも異なるし。ビールと麦酒は違う!と言う私の考えでした。。頑張れ日本!
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-03-24 06:32 | 麦酒 | Comments(0)