カテゴリ:未分類( 2 )

サントリー ブリュワーズ・バー 絹のような小麦のラガー~麦酒酔噺その763~あぁっ、神様。

“野球の神様”っているんですね。。

大谷亡き後(もういなくなっている)清宮を引くとは。。
なんか上手いよなぁ?何かワカランけど一番メジャー挑戦を後押し(追い出しともいう)してくれる球団のクジなんだもんなぁ。。

で、ソフバンが3連敗。。
「強すぎるから、少し均衡を」と思ったのでしょうか。でも3軍までしっかりした選手がいるから当分は安泰かなぁ。。

んで、ライオンズなんだが、田嶋は、、取られた球団がなぁ。。クソっ!
でも神様がいるなら、それも“縁”でしょう。齋藤君が頑張ってくれるでしょう。。
つーか、それで思ったんだが、武隈と平井先発転向させた方がいいんじゃないかな?
特に武隈に関しては、2年位前(だっけ)オープン戦で先発テストする予定が、雨で流れたんじゃなかったっけ。。
ともみちゃんが帰ってきたのと野田と今回の斎藤で中継ぎ・抑えは十分だと思うけど。。

あっ、ビールの話だった、、
どうもこれはファミマ×サントリーの製品みたいですね。
b0081121_6101158.jpg

サントリー ブリュワーズ・バー 絹のような小麦のラガー 350 ml/223円


私の過去ログ引いてみると、今年の4月に“琥珀色のラガー”と言うのを出していましたね
そう考えるとラガー・ラガーで来ていますね。
ずっとラガー攻めで行くのでしょうか?そのうち“クラシックラガー”とか出しそうですね。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。逆に期待を裏切る味。
何の期待かと言うと、“小麦”とついてしまうと、どうもオレンジ系のVEDETTみたいな味を予想していたが(個人的には好きではない方のビールなんすよね)、
柔らかいけど、あのオレンジ系の香りと口当たりはそんなしない。ある意味“すっきり”。
味としては飲んだ後「面白い」と思わせる味でした。

↓で、ビールの神様はいるのだろうか???
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-10-27 06:11 | Comments(0)

アサヒ ドライプレミアム豊醸 スロベニア産ボベック使用 清涼な薫り~麦酒酔噺その698~間違い

申し訳ございません。間違えておりました。
先日の「ドライプレミアム豊醸 ドイツ産シュパルトセレクト」と言う題名で書いていましたが、
正式には「ドライプレミアム豊醸 ドイツ産シュパルトセレクト使用 芳醇な薫り」みたいっすね。。
どちらかと言うと、ホップより“薫り”推しだったんですね。。勉強不足でした。

と、言うことで今日はそのギフト限定第2弾。
b0081121_6122837.jpg

アサヒ ドライプレミアム豊醸 スロベニア産ボベック使用 清涼な薫り 350 ml/233円位

b0081121_6124397.jpg

そうです。ギフトを自分に買っているんです。自分へのご褒美にね(なんにもしてないけど)


一応このドライプレミアム豊醸のギフトは3種類出ていて、ドイツ、今回のスロベニア、そして次回紹介するニュージーランド産と世界のホップを凌駕しています。
なんかキリンが各国の一番搾りに対抗して世界かね。。そんなのやられたら、財布も肝臓もたまらんぞ。。

まぁ、いいやお味は。。
硬口蓋奥への刺激。その名の通り、“すっ”と抜ける。飲んだ後にほのかに苦みが残る。
「これなんかに近いなぁ」と思ったら、プレモルに近い。
プレモルには近いが、真似ではないと思う。もう少しボディがあったら(アサヒはこれが出来ないんだけど)これはこれで行けると思う。。

↓次回のニュージーランド産。長くて題名入るのだろうか?それが心配。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-06-06 06:14 | Comments(0)