カテゴリ:麦酒( 729 )

サッポロ 麦とホップ 魅惑のホップセッション~麦酒酔噺その694~ホップすか?

♪I wanna a Hop すか?君をもっと夢中にさせてあげるからね♪

♪キラキラのHopすか?羽を広げ魔法をかけて上げよう君だけに♪


中途半端なんだよなぁ~

いやね、私の“麦とホップ”に対する素直な感想。
結構「美味しい」と思うときあるのに、なんか飲み続けられないし、結構店にもなかったりする。
また例えば“クリアアサヒ”とか“のどごし”とか季節もので上げて来るのに、
このような、季節ものと季節に関係ない色物を出したりする。
それらもまた“そこそこ”おいしかったりするのだが、長続きしないという。

そんななかの品です。
b0081121_6115783.jpg

サッポロ 麦とホップ 魅惑のホップセッション 350 ml/111円


麦とホップは最近プラチナクリアのリニューアル版だしているのに、また夏っぽいものを出して、“こういう所”が中途半端なんすよね。。

裏には薀蓄書いています。

b0081121_6143591.jpg

甘い香りのホップと

柑橘のように爽やかに香るホップ

2つのフレーバーホップを絶妙にブレンド

ホップが奏でる、清冽な苦みと、

驚くほどフルーティーな香りを

お楽しみください。


“清冽”ってなんだ?難しい字使いやがって、、“魅惑”も含め「おまえ書け」言われても、書けないっすね。。これ。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激から飲んでいる時に喉の奥へ刺激が感じられる。そのあとに心地よいホップの香り。
このホップの香り、何か飲んだ記憶があるんだけど、出てこない。。
ただ、喉の奥への刺激とホップが心地よいのだが、余韻がない。。
これがリキュール①の悲しさか、こんな所も中途半端なんだよなぁ。。。

↓ちなみに最初書いた時のこの副題“中途半端”でした。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-05-24 06:20 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 神戸づくり 2017夏~麦酒酔噺その693~相変わらずの錦推し

キリンは各地の一番搾りのシリーズ。1年に2回やるつもりか?
そんなんだったら、おっかけなければいいのに、結局なんやかんやで追っかけてしまう私。。
で、2017夏シリーズが出てしまいました。
もちろん兵庫の片田舎住んでいても、神戸づくりは簡単に手に入りますがな。。

b0081121_641093.jpg

キリン 一番搾り 神戸づくり 2017夏 350 ml/221円


神戸づくりは「歴史と共に我にあり」ですな

2016/2017の
2016の
2015のやっていますね
b0081121_6412026.jpg

裏には薀蓄書いています

それでは恒例のパワポ起こししてみましょう。。

b0081121_6414057.jpg

相変らずの“山田錦”推し。
一応私の知り合いに醸造関係者いるけど(ごめんな俺日本酒ほとんど飲まなくて。。)、
山田錦は「後付け」で有名になって、「山田錦から酒を造ろう」と言うのはなかったみたいなこと聞いていますが。。

ただ、話は変わりますが、今年は神戸開港150周年。
もうすこしそこは缶にもそれを入れてもらった方がよろしいかとも思います。

まぁ、いいやお味は。。
相変らずのドライ感。1回ちゃんとオリジナルの一番搾りと飲み比べしたほうがいいんじゃないのかな?
そのくらいドライ感がある。ただ、それが某アサヒの金属臭ではなく、食べ物の味を受け止めてくれる感じ。部類的には美味しいと思うよ。
飲む人を不快にしないドライとしては。。

↓私の肝臓が悪くならない限り、神戸づくりは追う予定(あとは職が変わらない限り)
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-05-22 06:42 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 福岡づくり 2016/2017冬~麦酒酔噺その692~やっと完結。そして唯一の

やっと一番搾り2016/2017冬完結だよ。。
長かったねぇ。。
b0081121_6444419.jpg

キリン 一番搾り 福岡づくり 2016/2017冬 200円ちょっと位


福岡はねぇ。。大体2か月に1回位は行っているんだけど、なかなか福岡づくりに合うことなかったんだよなぁ。。

毎回福岡の友人に会うたびに「甘木の工場行こう」と約束しながら、やっぱり博多のメシのうまい店に行ってしまうと言う。。
ちょっと気持ち遠いんだよねぇ。。甘木。
バスだったらそれこそ博多・朝倉からすぐなんだけど、“お○っこ太郎”の私としては、トイレのないバスはダメなんだなぁ。。
したくなくても、例えば小1時間のバスに「トイレがない」と分かると、急にしたくなると言う。。

まぁ、いいや。
b0081121_645539.jpg

裏には薀蓄書いています

それでは恒例のパワポ起こししてみましょう。。

b0081121_6471094.jpg

そんで、今回一番搾りの色々なところを紹介いしましたが、実は一番感動(?)していることが。。
b0081121_6473543.jpg

スチール缶と言う。。


多分ちゃんと見ていないからだと思うけど、そんなにスチール缶のビールって記憶にないなぁ。。
多分味は変わらないと思うけど、でも「味どうなんだろう?」と気になりますね。
ただ、一点気になるのは、そんなに福岡の料理味が濃いかなぁ。。
そりゃ京都あたりの「出汁どすえぇ」なんかに比べたら濃いかもしれないけど、そんなに悪意ある濃さは感じないけど。。

まぁ、いいやお味は。。
硬口蓋の刺激の後、結構ボディ感はある。しかし、後口(余韻)はそんなに残らない。
ただ、書いてることに偽りはなく、濃い味の食べ物に合いそう。。
それも“塩辛い”とかそういう単純なのではなく、煮詰めたもの(それこそ豚骨や福岡おでんとかね)に合いそうですね。。

で、結局一番搾り2016/2017冬。多分キリンの工場があるシリーズはすべて紹介しましたけど、
あえて順位はつけません。
つけてもいいけど、結局横浜か神戸あたりが上位に来ると思うし。。。
あんまり他人のビールブログ見ていないけど、やっぱり47都道府県すべて飲み比べとかしている人
いるんだろうなぁ。。お疲れ様です。。

↓これで、結局終わったけど、もう2017夏が私のフォルダで待っているという。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-05-19 06:48 | 麦酒 | Comments(0)

WOLF BLACK(ウルフ ブラック)~麦酒酔噺その691~名前に負けるな!

私にとっては、長嶋さんと言うのは、物心ついたときは、
もう「野球解説の楽しいおじさん」と言うことで、第1期長嶋政権の時も記憶なくて(そのあとの王さん藤田さん位なんだな)。
第2次長嶋政権になったときのあのマスコミの盛り上がりと言うのは
逆に「なんでそこまで世間が盛り上がるのかワカラナイ」と言う気持ちでした。

で、なんでこんな導入なのかと言うと、
高橋由伸がルーキーで巨人に入ったとき(一部新聞紙面では、ほぼ西武入り確実だったけど、巨人に強奪された と言ううわさがあったけど)、
定着しなかったけど、長嶋監督が「ウルフ由伸」「ウルフ由伸」言うてたんですよ。。

でもね、これには私ものすごく違和感がありまして、
「ウルフと言えば千代の富士だろう?」つーのがものすごくありまして。。。
子供のころはあんまり相撲の決まり手や“駆け引きの面白さ”とかまったくわからなかったけど、
千代の富士が負ける映像と言うのは私の中で貴乃花に負けたところしかないんですよね。。
その位ウルフは強かった。孤高だった。。

そんな思いを缶見たときに思い出させてくれたんです。
b0081121_621567.jpg

WOLF BLACK(ウルフ ブラック) 330 ml/385円


孤高のウルフが吠えています。
うまくてこんな感じになるのでしょうか?

期待させられますが、お味は。。
なんか独特の味しますね。。ビールはビールなんだけど、何か独特の味がする。
いままでこの感じの近い味も記憶にない。
ちがうと思うが、なんか近いのがビールに味の素を入れた感じ。
美味くないけど、なんか“うまみ”が入っている感じ。
その“なんかワカランけどうまみ系”が後口の“鉄臭さ”を増幅している感じ。。

と、言うことで不味いとは断言しないけど、「う~~ん、これかい?」って感じ。。

↓名前負けしている感じ。やっぱりウルフは千代の富士だね。。(でも最近は我が獅子のウルフだったりして。。)
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-05-18 06:23 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー 東京クラフト SAISON~麦酒酔噺その690~味のイメージと色のイメージ

♪Stay tune in 東京 CRAFT BEER♪
♪Oh Bad time 癒えない like The “hangover” soon♪

♪ヨレブン探しても見つからない♪
♪俺の目をかわす 赤い奴♪
涼味ばっか見飽きたよ♪
♪ うんざりだもう♪
♪I always searching for a beer so long time♪
♪襲ってくる 数値の 健康診断♪
♪アサヒなんか待てないよ♪
♪うんざりだもう♪


つーこって、新発売と言うのを忘れていたんですが、結構色々なコンビニ廻ったけど、無かったと言う。。
個人的にはクラフトセレクトの方が好きなんですが、まぁ東京クラフトでやって行くと言うならいいですが、、
b0081121_659620.jpg

サントリー 東京クラフト SAISON 350 ml/257円


東京クラフトシリーズとしてはPALE ALE に続く第2弾で、セゾンビールと来ましたか。
どうもセゾンビールはグランドキリンのセゾンの方が印象が強いんですよね。。

裏には薀蓄書いています。

b0081121_659256.jpg

PALE ALE と変化したので恒例のパワポ起こし

b0081121_6594952.jpg

面白いのがキリンは「ベルギーとフランス」と主張しているのに、サントリーはフランス排除。。。
なんかサントリーフランスと確執あったんでしょうか。。。
まぁ、いいや、お味は。。

硬口蓋への刺激、書いている通り爽やかなパッションフルーツの香りが抜ける。
後口(余韻)も良く、初夏の太陽の下飲むと最高の気分にさせてくれそう。
入手したのが夜だったのが残念。
同じセゾンビールとしては、サントリー(こっち)の方が上だと思う。。

↓ただ、セゾンビールの色ってこの赤じゃないんだよなぁ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-05-17 07:01 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ クリアアサヒ 夏の涼味(すずみ)~麦酒酔噺その689~夏が来る!

♪夏が来るぅ きっと夏が来るぅ 先週夏かと思ったら秋が来て、冬が来て、春が来て♪
てか、もう夏かよ。。。。

そうですね。ポストにはもうお中元のお誘いの冊子がいっぱい入るようになって、夏を感じさせてくれます。
先週の日曜日なんかは、本当に夏を感じさせてくれるような陽気でしたが、一番良かったのは
蚊がいないことかな。。草むしりも非常に気分よくできましたし。。。

と、言うことで初夏をかんじさせてくれる中で、もうクリアアサヒは“初夏もの”をだしてくれました。。
b0081121_772147.jpg

アサヒ クリアアサヒ 夏の涼味(すずみ) 350 ml/108円


まぁ、涼みの“味”にしていると言う。。
この発想は昔キリンが出していつのまにかなくなっていたアイスプラスビール(うおっ、5年も前か?去年くらいと思っていた。。)をも思い出させてくれますね。。

ちなみにクリアアサヒのこの路線では、クリアアサヒ クリスタルクリアとして2016年2015年やっていましたね。。なんでこの路線やめたんだろ??

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。さっぱりしているがボディー感が感じられない。
後口は“さっぱり”かもしれないけど、“ない”と言ってしまってもいいかもしれない。
逆にだが、缶には推しのようにコリアンダーシードとオレンジピールと書いているが、その味が全くしない。
さっぱりだが爽やかではないなぁ。。

↓今年のアサヒの路線見てみると、シャープ路線で行くみたいね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-05-16 07:07 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 仙台づくり 2016/2017冬~麦酒酔噺その688~あといくつ?

あといくつ?予定ではこの仙台と福岡。

もう、やる気はなく、惰性でただ“麦酒酔噺”のカウント稼ぎになりつつあるこの一番搾り地域づくりシリーズですが、たぶんこれは私の中で初出となります。
b0081121_6255957.jpg

キリン 一番搾り 仙台づくり 2016/2017冬 200円ちょっと位


仙台は何回か行ったことあるんですよ。。
私のこのブログでも、伊達正宗像なんかを紹介しているからねぇ。。

東京に住んでいれば、結構行っていると思いますが、さすがに関西にいると行く機会は少ないなぁ。。
だから仙台の一番搾り、こんな感じで売ってくれるとうれしいのです。。
b0081121_6343086.jpg

裏には薀蓄書いています

それでは恒例のパワポ起こししてみましょう。。

b0081121_6263867.jpg

ササニシキはわかるけど、ホップは遠野産だろ、キリンはとれたてホップ一番搾りでも実績あるし。
個人的には牛タンや牡蠣も美味いからなぁ。。ちゃんと私も過去食べているし。。
イーグルスも今年は強いからなぁ。。(悲しきレオファンより)

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。若干の甘みが感じられる。
そして後口がちょっと金麦っぽいアルコール臭が。。それがなんとなく“ドライっぽい”刺激になっている。。
甘みから“さっぱり”な感じのビールでしょうか。。

↓一応2016/2017冬の一番搾りは、のこりあとひとつ。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-05-15 06:27 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 北海道づくり 2016/2017冬~麦酒酔噺その687~忘れていたと言う

もうそろそろ個人的にも辞めたいのだが、あるうちは何とか紹介しきってやろうと
自分でも“ヤル気スイッチ”探しながら紹介している一番搾り2016/2017冬シリーズ。

この北海道は初入りゾーンに入っているかと思って過去ログ探したら、あっちゃたと言う。。
b0081121_6573747.jpg

キリン 一番搾り 北海道づくり 2016/2017冬 200円ちょっと位


で、過去ログ探したら、2015年夏Ver.があって、さらには地域づくり一番搾りの前の“名水百選仕込み 北海道”を入手しているという。。

特に2015年夏Ver.については、私のお連れ様がわざわざ買ってきてくれていたと言う。。すみません。
b0081121_658040.jpg

裏には薀蓄書いています

それでは恒例のパワポ起こししてみましょう。。

b0081121_6591629.jpg

まぁ、北海道は、小麦・ホップ・水のすべてを道産で完結できるからねえ。。
そりゃ米も美味いし、食べ物も美味いし、いいでしょう。
ファイターズも強いし。。(悲しきレオファンより)

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。飲んでいるときの爽やかさがとても印象的。たしかに他の一番搾りとは異なる。
どちらかと言うと、とれたてホップ一番搾りに近いような気がする。。
ただ、この“さっぱり”した違いは驚きで、「全然違う」感がある。その違いにびっくり。。

↓次回は忘れずに心に残る可能性が高いですわ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-05-14 07:00 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 取手づくり 2016/2017冬~麦酒酔噺その686~初めてなのに。。

と、言うことで、愚図愚図と続いているこのシリーズなんですが、やっと今までは出ていたはずなのですが、私が過去報告していないゾーンに突入しました。
b0081121_5101312.jpg

キリン 一番搾り 取手づくり 2016/2017冬 200円ちょっと位


出張で東京はよく出るのですが、だいたい東京の南側が多いんですね。
そうすると東京でもコンビニなんかでは“横浜づくり”(なんか変なの)が並んでいるんですね。。

ここ数年でも、取手方向ってあんまり行っていなく、ソバ食うのに我孫子行った位かなぁ。。
その位しか私の関係性しかなく、入手できたことは今までなく、初めてとなります。
b0081121_5102639.jpg

裏には薀蓄書いています

それでは恒例のパワポ起こししてみましょう。。

b0081121_5103927.jpg

「こっそりポン酢持って行くな!」
と、言うことで、しれーっと茨城弁が入っていると言う。。
ただ、茨城は個人的には飯は美味くて(それこそ20年前に何回か大洗に飯食いに行ったことがある)好好きなんですがね。。

で、お味は。。
硬口蓋への刺激。リンゴ系のシンプルな香りが後口に抜けてゆく。
「初めて」と言っている割には既飲感があり、記憶をまさぐっていると多分滋賀ですね。。
霞ヶ浦≒琵琶湖なのか??

先にも書いたように、東京はけっこう出るので、「東京からどんだけ常磐線乗ったら、一番近いところに取手づくり買えるか」だれかレポってくれないかな。。

↓なんかだれかやってそうな気がするが、Webでも探すのは難儀。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-05-13 05:12 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 滋賀づくり 2016/2017冬~麦酒酔噺その685~買えそうで買えない

大体ね、神奈川(たとえば小田原あたり)住んでいる人が、1年に何回埼玉の大宮行くと思いますか?
仕事がなければ、ほとんど“0回”ではないでしょうか。

そんな中で兵庫の田舎に住んでいる者の身としては、そんなにねぇ、滋賀には行かないんですよ。。
で、今回2016/2017冬のセット買いで久々に入手した商品。
b0081121_66849.jpg

キリン 一番搾り 滋賀づくり 2016/2017冬 200円ちょっと位


で、私がこの前に滋賀づくりを手に入れたのは、2015年の夏以来と言う。。
b0081121_662977.jpg

裏には薀蓄書いています

それでは恒例のパワポ起こししてみましょう。。

b0081121_664880.jpg

今回のやつもちゃんと滋賀県米を入れているのですね。。
滋賀県の米は美味いと思うけど、前回の神戸づくりの山田錦にはかなわないなぁ。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。結構サッパリしている。これはお米の仕業か?
後口に甘いリンゴ系の香りが残る。この後口が結構残る。
これは好き嫌い分かれるかも。これが強すぎて“リキュール①類か?”と結構間違えてしまいそう。。

前回の滋賀づくりは「ボディー感がない」と書いていたが、結構当てはまっている。。

↓こう考えると、地域づくりって結構味ちがうのね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-05-11 06:07 | 麦酒 | Comments(0)