カテゴリ:食べ物( 477 )

葛(その1)

個人的には葛は大好きで、川崎大師の葛餅等は大好きである。

で、秋月で有名な葛屋さん
「髙木久助」
b0081121_36390.jpg


趣のある店構えです。

店の中の看板
b0081121_37716.jpg

店の中
b0081121_373798.jpg


この写真であまりフラッシュは使わなかったのですが、さりげなく、外の光が入り、初夏の風が抜け美味しい「葛切り」を頂きました。
by kuttachan | 2007-07-15 03:11 | 食べ物 | Comments(0)

梅が枝餅~思い出があり好きなもの~

昔からあったのですが、行くとつい買ってしまいます

b0081121_21254911.jpg

梅ヶ枝餅

昔は60円位だったけど、今は100円位になってしまっている、、、

菅原道真公にあやかったお話があるそうです。
道真公が“薨去”(こうきょ)されたさい、梅の枝とともに送られたそうです。

ちなみに私が今住んでいるところの近くの神社も道真公にゆかりがあります。

なんか縁をかんじていたりして、、、
by kuttachan | 2007-07-09 21:33 | 食べ物 | Comments(0)

【マック】メガてりやき~第2弾ですか、、、~

こうてきましたメガ〇リヤキ

b0081121_22675.jpg


中身はこれ
b0081121_2262458.jpg

大きさを表すため、キリン〇茶のキャップをおいてみました、、

903 kcalもあるんだって、、、これ、、

と言うか、(最近若干やせつつあるのだが)全然ものたりん、、、

やっぱり、ワッパだろう?ワッパ、、
なんかただ大きいだけで、、別に新鮮さがないのが欠点ですな、、

メガフィレオとか作ったら、カロリー凄そう、、、

でもお手手は汚れるので、ご注意を、、、
b0081121_2285883.jpg

by kuttachan | 2007-06-17 22:10 | 食べ物 | Comments(2)

鱧~夏の味覚~

数日前もやりましたが、、
京の初夏の味覚といえばこれ

b0081121_2318316.jpg


はーーーもーーー

なのですが、下のは初めて見た、、、

「ハモの子」

以前タコドーグってやりましたが、、

コレも東京でも見なかった、、
天婦羅にしたら美味しそうだけど、そのまま(酢味噌かけて)食べてみた、、

「海水の味しかしない、、、」

でも、少しフワフワした感じで、初めての味覚でした

PS
「表示価格より半額」は気にしないで下さい、、
by kuttachan | 2007-06-06 23:25 | 食べ物 | Comments(2)

カロリーバランス?~“メイト”ではないのですが、、~

“バランス”らしいです、、、

b0081121_22591531.jpg


でも本家には“抹茶味”なんかなっかたよーな、、、

ここまで堂々とやられると、何も言えません、、

まぁ「けんちゃなよ」つーことで、、、

でも味は“もそっ”としていました、、、
by kuttachan | 2007-06-02 23:01 | 食べ物 | Comments(2)

鱧~夏の風物詩~

といったらコレでしょう、、

本当に北の大地では手に入れるのが難しかった、、
こっちではスーパーで普通に売っています
コレ
b0081121_2252869.jpg


“ハモ”
(ちょっとハレーション起こしているけど、、、)

ウマイですよねーコレ、、

梅と水菜の組み合わせは、最高でしょ!!
ビールがあればもっと最高!
by kuttachan | 2007-05-27 22:08 | 食べ物 | Comments(0)

福砂屋の五三焼きカステラ~やっぱり~

うまいですね、、コレ、、

b0081121_1772012.jpg


五三焼カステラばーい福砂屋

ただでさえ美味しいカステラなのに、値段は倍!
写真撮るの忘れたけど、生地の色が違うもん、、


何かの記事で、これは勝負土産(その他には某タイガー屋の羊羹等)の一つらしい、、、運がよければ店にありますが、電話して予約した方がいいとの事

是非お試しを、、
by kuttachan | 2007-03-09 17:11 | 食べ物 | Comments(0)

うちなーヌードル~うちなー文化~

私が南の島へ行ったころは、
本当にラーメン屋と言うのは皆無に近かった、、、

でも内地で言うところの「ラーメン屋」以上の密度で「沖縄そば屋」があった、、

今は結構あるみたいだけど、、

今から10年以上前、南の島に行ったばっかりの時に
無性にラーメンが食べたくなった、、、

車で10分ほどの、一応テレビ宣伝もしている南の島では数少ないラーメン屋に行った。

まずいのである
(と今その店調べたら、全国チェーンだった、、、)

基本的に沖縄そばは美味しいと言うか「支那そば」(使っていけなかったかな?)の流れを汲んでいるところもあり、ラーメンは南の島の方々にそんなに受け入れられていなかったとかんがえられる、、、

で、最近はこんなのも出ているのですねぇ?
b0081121_11581214.jpg

うちなーヌードルって、、、

味は、、、
ものすごく椎茸の出汁のにおいがする、、不味くはないけど、、、でもあまり南の島で椎茸が採れるとは聞いたことない、、、

うちなー文化も変わりつつあるのですねぇ、、、
by kuttachan | 2007-02-24 12:00 | 食べ物 | Comments(0)

ゴーヤーチップス~“ごーやー”ってさ(その2)~

カレーに入れると味が殺されるごーやーですが、

近くのコンビニでこんなのがあった
b0081121_20423662.jpg


ごーやーちっぷす

原産国はベトナム産
昔は遠い遠いところだったのに、今は近くなっています、、、

未知の世界だったのに、近い国になりました。
これで100円

ごーやーはと言わず、瓜系は暑いところがいいのでしょうか?
ベトナムの空も暑くて高そうです

で、お味は、、
うーーーん
ごーやーのほんのり苦さが残って、美味しいです、、

南の空のお菓子です
by kuttachan | 2007-02-20 20:56 | 食べ物 | Comments(0)

ゴーヤーカレー~“ごーやー”ってさ(その1)~

最近はこの北の大地にもニガウリ(ごーやー)を手に入れる事が出来る。

自分が南の島の大学に行ったころは、そこでしか
食べられなかった、、(厳密に言えば、“苦瓜”と言う名称で、宮崎(鹿児島?)産のが売っていたが、細くて苦いだけであった)

某グルメ漫画でもその食材を用いて勝負をするため、
わざわざクーラーボックスで持ち歩いていた、、、

私と“ごーやー”との出会いは大学1年の夏であった、、
課外学習に弁当が配られ、その中に“ごーやーちゃんぷるー”
なるものが入っていた、、

私のいたクラス(あえてクラスとしておこう)は90%近くが内地の人間であり、殆どがその苦さで箸が進んでいなかった、、
私もその中の一人で、あんまり好きではなかった

しかし、南の島出身のご老体の先生が一言
「ゴーヤーをだべないと、沖縄の暑い夏は乗り越えられないよ」

その言葉で、ごーやーちゃんぷるをご飯に乗っけて食べてみた、、
苦さと共に南の島の高い空と雲がまぶしかった、、

それ以降ごーやーは、私の大好きな食材の一つとなった、、
(年とったせいもあるけど、魚の内臓とかも、あの苦さが好きである)

最近は技術も発達してきて、内地でも普通にごーやーが
食べられるし、この北の大地でもスーパーのごーやーコーナーの下に「チャンプルーの素」なんか売っている、、、

で、ここまでが前置きで、こんなものをみつけた
b0081121_21181748.jpg

「ごーやーカレー」
私はこの箱を見たとき、58種類のスパイスを使ったカレーであると
勘違いしていた、、、しかしよーく見ると「ごーやーカレー」であった、、

私はカレーは好きなのであるが、不満な面もある。それは
“よほどクセのある食材ではないと味が生きないこと”である
市販のカレールーを用いると、牛肉だろうが、豚肉だろうが、鶏肉だろうがあまり変わらない、、、だから私は“クセ”があるのを好んで、「殆ど脂身の豚ばら」とか「鳥の皮」とか入れたがるのだが、これがつれには「大不評!」

結局鳥の胸肉あたりで、手を打たれてしまうのである、、

あっ話がそれた、、

で、ごーやーカレーを食してみた、、、

「どれがごーやーで、何がごーやーの味だか分からない、、」
これが素直な感想である、、

やっぱりカレーは食材の味を殺すのである、、
よっぽど“クセ”がないと、、、

で、続く、、
by kuttachan | 2007-02-19 21:34 | 食べ物 | Comments(0)