カテゴリ:食べ物( 454 )

SPAM~先日の補足?~

先日映画の紹介の中で“スパム”を紹介し、
“くず豚肉を固めたハムとハンバーグを足して2で割ったような感じ”と
書いていますが、ちょっと詳しく紹介、、

外見はこんな感じ、、

b0081121_21351323.gif


中は“くず豚肉を固めたハムとハンバーグを足して2で割ったような(しつこい!つーねん)”感じで、沖縄の食堂では「ポークたまご」と注文すると、これを焼いたのに目玉焼きとご飯と味噌汁(沖縄の食堂では、基本的に全てのメニューにご飯(大盛り)とお味噌汁がついている)が出てきます。
(こんな感じ)
また“ゴーヤーチャンプルー”においてレシピ本等は豚肉を入れていますが、スパムのほうが沖縄では一般的だと思います。

沖縄では“スパム”や“ポーク”で通じる一般的な食材です。またコンビニでは“スパムにぎり”と言う焼いたスパムをご飯ではさんだだけと言うイージーなおにぎりも存在します、、

“スパム”とは“スパイスド・ハム”の略語で、主に戦時中に重宝されていたらしいです。ですので、ハワイ・沖縄に広まったのだと思います。
(そういえばフィリピンでもよく見た気が、、)

“沖縄物産展”であると思うので、見かけたらお試し下さい、、
(でも500~600円で売っているんだよねぇ?沖縄では300円位だし、欧米では2ドル位なのに、、)
by kuttachan | 2006-09-19 21:37 | 食べ物 | Comments(0)

赤福~一昔前~

「定説です」と言っていた方々がいましたが、、、

通説では「酒飲み=甘いものは嫌い」となっていましたが、
私は全く異なります(だから贅肉がつくんじゃぁ!!)

好きなもののひとつがこれ
b0081121_1724965.jpg


“赤福”

餅とこってり餡子ですが、私好きです!!
その「こってり餡子」
b0081121_172435100.jpg


でもこれ関空のお土産だそうです、、
伊勢名物なんですんけどね、、、まだセントレアなら納得ですが、、
たしか新大阪とか新横浜駅でも売っていて、???とした気にもなりますが、
こっちにきたら結構見る機会がなくなります。

まぁ新幹線でも浜松過ぎたら“うなぎ弁当”売りに来るし、米沢過ぎたら“牛飯弁当”売りに来るし、、浜松なんて停車しないのに売りに来ますし、、、


普通に2、3個は食べてしまいます(だから太るんじゃ!!)

ただビールと甘いものとかはありませんね、、、
甘いものを食べる時はしぶーいお茶が一番です!!
by kuttachan | 2006-09-09 17:31 | 食べ物 | Comments(0)

豚足~夏も終わりですが、、~

夏も終わり、これから秋に向かうので書くのではありませんが、、、

一部の人間から「ゲテモノ喰い」と後ろ指さされることがある私がすきなのはこれ
b0081121_2236417.jpg


写真は見づらいかもしれませんが、“豚足”です。
九州のほうでは焼いて食べますし、沖縄のほうでは煮込んで食べます。
また沖縄のコンビニには“おでん”のなかに普通に豚足があります、、

この皮の“もちもち、ねっとり”感がたまらなく、たまにある筋がまたおいしいのです、、
しかし嫌いな人はこれを食べていると
「臭い」「気持ち悪い」
と言われます、、、

「すったら普通の生活で虫食べている輩もいるし、折角人様のために死してるのだから、
足まで食べるのがとうぜんだべさ!」

と言っても悪人です、、、
“おいしい”ものは“おいしい”それでいいと思いますが、、、
by kuttachan | 2006-08-31 22:40 | 食べ物 | Comments(4)

イカスミカレー~ちょいネタ切れ、、~

麦酒酔噺も終盤に向かい、2種類ぐらい飲んだビールの感想忘れて、また買いなおす羽目になりそうです、、

で、今日はネタが切れてきて、昔食べたものの紹介
b0081121_2274097.jpg


こんなのあるのですねーーー“イカ○ミカレー”
ついでに“ロイヤルフィッシュ”と称される“チョウザメ”が入っています(キャビアは入っていない)、、、

で、これが写真
b0081121_22143698.jpg


まぁイカスミだけあって黒いですねぇ、、、

で、お味は、、、ロイヤルフィッシュは癖の無いタラと言う感じ、、、
と言うか、好き嫌いはないのですが、最近レトルトカレーダメなんですよ、、、
なんか上手く消化しない(歳か?)

まぁ結構この系のカレーはありますので、お試しあれ、、
by kuttachan | 2006-07-12 22:17 | 食べ物 | Comments(6)

イカ刺し~夏の味覚~

こちらの夏の味覚のひとつと言えば、これですね、これ!
b0081121_751545.jpg

イカ刺しー!!
(って写真はうまく写っていない、これじゃなんかの饅頭みたい、、)

「ほんとこれだけは、こちらにきてよかった」
と言うくらいウマイ!

程よい甘みと、“しゃり”までは行かないけど、よい歯ごたえ、、
これ食べると、都でイカ刺しなんて食べられません、、、

またこの時期は、“いさり火”と言って、イカ釣り漁船の明かりで、夜中は海のほうが明るく見えます、、

夏の楽しみのひとつです、、、
by kuttachan | 2006-07-11 07:57 | 食べ物 | Comments(2)

鮎とビール~であいもの~

皆さんは“であいもの”と言う単語ご存知ですか?
元の意味は「野菜と魚を煮込む時、双方の灰汁でうまみを包み込む組み合わせ」で
「大根と鰤」(ブリ大根!最高だね!)
「身欠きにしんとなす」(個人的にはフキのほうが、、)
「ネギとマグロ」(鉄砲汁ですな)
「水菜と鯨」(これは絶対ハモだと思うけど)
等があります。

最近は意味が若干変わり、「初めは出会うもののない組み合わせが、絶品にウマイ」と言う意味に転化されています。

その一つがこれ
b0081121_1705458.jpg

「鮎とビール!」
これも言う人に言わせると、ビールはピルスナータイプ(あっさりフルーティー)が良いとか言っていますが、私は断然“スタウト”!!!
それもギネスではなく、国産スタウト(写真はヱビス黒)!

あゆの内臓の微妙な苦味と、身のさわやかさに、ビールが“きゅっ”と纏めてくれます。
これを食べると、夏がきたなぁ!と思います。

個人的にはハモもすきなのですが、こちらでは食べる習慣がありません、、、
by kuttachan | 2006-06-24 17:05 | 食べ物 | Comments(2)

玄海漬~賛否両論ありますが、、、~

知り合いが、私の好きなもののひとつを送ってきてくれました、、
これ
b0081121_20543594.jpg

玄海漬と言って、要は鯨の軟骨の粕漬けです。
これも昔は軟骨が“こりっ、こりっ”と入っていましたが、いまは“サラ○ラップの端か?”と言うのが申し訳なさそうに入っているだけ、、、時代の流れでしょうか、、、

仕事柄(というか今までの人生で)生きた鯨とは何回も接した事があります、あの目を見ていると、食べられません、、、が、日本の食文化を継承する←(ウソ)と言う大義名分で美味しく頂いております。
by kuttachan | 2006-05-29 21:02 | 食べ物 | Comments(2)

北海道限定おにぎり~や、や、やられたー~

結構コンビニ好きな私、、
最近のコンビニの戦略って、量販店に価格で勝負するのではなく、限定品等を多く出して、定価で売る方針を取っています。だからビールやお菓子は“限定品”と名の付くものが多いです、、、
で、またそんな心をくすぶる品がありました
b0081121_11355642.jpg

“北海道限定おにぎり、炙り鮭はらみ”(セブン○レブン、260円)
少し大きめですが、260円と言う強気な価格設定。それは味も期待させてくれます、、、
で、中身はと言うと、、
b0081121_11381859.jpg

いやー、炙った鮭はらみがはみ出ているではありませんか、、、
これは期待できます、、、

で、お味は、、、、、「こ、こ、これ、“ほっちゃれ”かぁ?」
鮭がパサパサ。で、鮭の塩分を配慮したのか、ご飯に味がない、、、
130円の普通の鮭のおにぎり2つ買ったほうが絶対によかったと言う味。

これを教訓に姉妹品のいくら(280円)があるのですが、やめようと思います、、、
by kuttachan | 2006-05-27 11:54 | 食べ物 | Comments(2)

そば、そば。すば!

南の島へ行って絶対食べるのがこれ!
b0081121_22395899.jpg

(画面みずらいけど)沖縄そば!(写真の右側)、
内地の人は“そば”で勘違いするみたいだけど、多分語源は支○ソバから来ている(前書いたけど)。でも面白いのは、南部は鰹ダシで、北部は豚骨ダシであると言う事。
北の方が薩摩影響を受けていて豚骨になったのでしょうか?

左は“ジューシー”。多分炊きこみご飯に近いと思います。
これは薩摩の“ぞうすい”が“ぞうすい”“じょうすい”“じゅうすい””じゅうしい”となまったとの説が、、、

“うちなー(沖縄)そば”と“じゅーしー”、関西に行けば“けつね”と“かやく”位好きな組み合わせです
by kuttachan | 2006-05-16 22:52 | 食べ物 | Comments(0)

A&W~南の島だけの~

続いて行ったのは“A & W”(エーアンドダブリュ)、地元では“エンダ”と呼ばれています。
沖縄にしかなく、内地とはちょっと違ったメニューがあります。
b0081121_0172367.jpg

これがそれ、左から“オニオンリング”“スーパーフライ”“ルートビアー”。
“オニオンリング”はその名の通り。“スーパーフライ”は“もっちり”とした食感のフライドポテト。原料は“イモ”と書いていましたが、昔は“大豆タンパク”だったよーな?
北海道には“イモもち”がありますね、それのフライドポテト版と考えればよいかと、、
最後に“ルートビアー”、数々のハーブを調合してつくった、健康に良い(と謳っている)飲み物。
味は、ドクターペッパーに近いかなぁ?と言う感じ、、、でも1回飲むとまた飲みたくなります。
まるで変な薬でも入っているのでは病み付きになりそうな美味しさです。

ちなみに“A & W”は“アレンとライト”さんが作って名づけられたそうです。
一部では“あなたとわたし”の略とか言われていましたが、、、、
by kuttachan | 2006-05-11 00:25 | 食べ物 | Comments(2)