<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

加賀太胡瓜~今年も来ました~

加賀太胡瓜
b0081121_2143130.jpg


うーん!みずみずしくておいしい。

初夏の味ですな、、、
by kuttachan | 2012-05-28 21:05 | 食べ物 | Comments(0)

徒然

何か更新も更新で、進んでいないし、、、

まぁ、理由があるんですけどね。
ちょっと、心理的に色々ありまして。って昔に比べりゃ“へ”みたいなもの
ですけんど、、

優先順位的には「バラバラ」ですが。

1)CSI:Miami打ち切り
これは、ニュース見て「本当にへこみ」ました。
理由は「全体的な視聴率低下と制作費の増加」だそうで。
と、言うか11シーズンもやれば、「よくやった」方でしょう。
自分が、辛い時代にちょうど始まって、ある意味「息抜き」として
楽しませて頂きました。

「鑑識のチーフなのに、捜査の先頭に立つ」
「チーフの“勧善懲悪”ぷり(犯人に「死ねばよかったのに」とか微笑みながら言う)」
「ありえない設定(息子に“自立しろ”と3階建て、庭・プール付きの家を渡す。
“警部補”ってそんなに儲かるの?)」

等、日本のドラマには無い面白さを提供してくれていました。

本家(CSI)は主任が変更しても、最近は“だいぶ板について”いますが、
こちらは、主任が変更したら、話自体が終わりますからね、、、

変に「ずるずる」進ませるよりも、キリの良い所で終了させたほうが、
「視聴者の心に残ってよいのかなぁ?」とも思ってしまいます。

でも、このニュースを見たときは本当にショックで、
なんか「うわのそら」状態が数日続きました。


2)やっぱり新車は虜にさせる
9年ぶりに車買いました。
これが3回目の車購入ですが、前2回同様
「時間があると意味なく出かけてしまう」事が多いです。

中古、新車、新車ですが、やっぱり新車はいいですね。
前回の購入(Vits号)の時も、買って数か月は車のカバー
(って最近しているのみないなぁ)していました。
今回カバーはしていませんが、向かいの小学生の子供がボール遊びする度に
「気になって」しまう位、やっぱり心配になってします。
今なんてVits号は、「キズ・へこみ」等多数あり、現在使っている連れに
「自損だったら、どんだけしてもいいよ。車なんて靴と同じだから」
なんか言っているのにねぇ?

ちょっと最近“へこんだ”のは、(本当に柔らかい)ボールを天井に当てられた時、
「まぁ、傷がつくほどでもないからいいや」と思って、
注意もせず“(自分の心が)へこんでいた”のですが、その時の会話。
向かいのガキ友人「車にぶつけて大丈夫なの?」
向かいのガキ「うん、何回もやってるから大丈夫」

えっ、「何回もやっている」の???

それ、聞いた途端、出て行って、本気で「蹴り飛ばそう」と思いましたが、
ご近所付き合いもあるので、、難しいなぁ、、、

で、話は戻るのですが、行き先もなく出かけ、目的がないまま帰ってきてしまいます。

当分は続くのでしょう。この“溺愛”ぷりは、、、


3)なんかブログの存在意義が分からなくなる、、
ブログはやっていますが、フェイスブック・Twitterはやっていません。
やり方分からないし、、、
そのブログも、始めた時点は、本当に自分の人生で“どつぼ”に落ちた時で、
「まぁ、いいから息抜き程度に」と始めた、、
そこから、大きな山を越えて、京都に移動して、そこでまた落ち込み、今某所にいる。
そんなブログも今年の夏に8年目を迎える。

その時と、京都での「落ち込み」に比べたら、今の生活なんて、天国みたいなものだ。
食べるのも不自由していないし、精神的にも本当に楽だし。

たまに時間があるとき、過去のブログを見ていると、
「ああ、あの時そんな事考えていたんだ」「ああ、あんな事あったんだぁ」と思ってしまう。
日記としては十分の体をなしているものと思う。

ただ、最近は、ビールとお遍路と旅行しかネタがなくなっている。

と、言って、何かを「つぶやく」気はないし、
ともだち申請して「いいね」なんて言う気もないし、、

とんねるず(多分)の石橋が言っていた。有吉が残っているのは、
「政治と宗教の話をしないから」と、なんか“合点”行く。

たまに、多分リタイヤしたおじさんが、政治的な発信とかしている。そんなん見るとこう思う。
「じゃあんた(選挙に)出ればいいじゃん」

宗教は論外。「人それぞれの“心のよりどころ”」で、あって、
「それを人に強要」するのが、害であり、問題であると思う。

お遍路も「何かの願掛け」、「何かの宗教」ではなく。
今まで四国に殆ど行ったことがなく、四国の人、文化、風景を楽しむ為にやっている。
レベル的には単なる「スタンプラリー」程度しか思っていない。
(って書いたら、怒られるんだろうなぁ?)

スポーツもしかりと思っている。スポーツのを書くのであれば、
「今日も(ひいきチームの)俺達が、西口の勝ちを潰した」と、書くだけで、
「自分のブログ」ではなく「自分のスポーツに対するコメント」になってしまう。

そう言う風に思ったら、昔の私のブログも、「私はちょっといいことありません。
でも頑張ります。でもこんなことやって紛らわしています。」
と言うのを公に出しているだけで、「で、なんだい」と今の私からすると、思ってしまう。

と、言って、このブログ自体辞めるつもりは特にない。辞める時は「宣言して」終わらすつもり。

10年続けたら、10年後の自分が、「ああこんなこと思っていたんだぁ」と言う記録にもなるし、、

ネタもないのが事実でもある。今やっているお遍路は7月に終了させる予定。
次は「日本の棚田100選潰し」なんかやろうかとも思ってしまうが、時間、予算共に“無理”。

なんかブログ上で「つぶやく」かぁ?

ちょっと、そんなん考えている今日このごろなのでした、、、、
by kuttachan | 2012-05-24 20:16 | 日常 | Comments(0)

七十二番:曼荼羅時

集落の中の、「分かりづらい」場所。
「無料駐車場」と書いているのは「お茶屋さん」で、その奥に駐車場があります。
寺自身も非常にコンパクト!

b0081121_1915573.jpg


b0081121_19161294.jpg


b0081121_19162922.jpg


b0081121_19163922.jpg


次は「七十三番出釈迦寺!」
by kuttachan | 2012-05-13 19:17 | お遍路 | Comments(0)

試乗レポートと言うか、、

やっときました、、

b0081121_19285744.jpg


アクア

と、言うか来たのは4月中旬ですが、、、

流れは、昨年10月(頃)ディーラーに飛び込みで予約。

12月第1週に成約、
最初の納車予定は、1月20日のポットと言われ、
それが、納車未定になり、急に4月に入ったとたん
「4月6日のポットに入りました」との連絡。

グレードはG、ツーリングパッケージ、アドバンスドナビ無し。
ディーラー曰く、「これでも早い方」とのこと、、、

で、乗り回していました、、、、

感想。
前の車がヴィッツRS初代型なんですけど、、、

“広い”プリウスと比べて、狭い感はなし。十分。
逆に“見た目”はプリウスよりおっさん臭くない。
絶対アクアにはスカートはかせた方が良い。
つぶれたカエル感がない。

“加速”、“高速走行”はヴィッツの方が上。
ECOを意識させる表示で、加速時も踏み込めない、、、

但し、ツーリングパッケージのせいで、
「おいおい!スピードでないのかよ?」と自分でも思う。
あと、インチアップしたせいで、Rがきつい、、、

燃費は、街乗りだと「凄い」けど、高速は「そんな」、、、

但し、車としてのスペックは十分果たしている。

お値段以上の感じはします。
しかし、半年後はどこもかしこもアクアだらけになるのだろうなぁ?
by kuttachan | 2012-05-06 19:53 | 日常 | Comments(0)