<   2014年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今年もありがとうございました!

今年もありがとうございました。

2014年はどんな年だったでしょうか?

皆様、よいお年と、素晴らしい2015年をお迎えくださいm(_ _)m
b0081121_18564821.jpg

今年の一枚は小春日和のパリから


にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村












と、毎年のオチなんですが、今年はこんな時間に書き出しています。
いつもだったら、31日の朝とかに書いているのですが、なんか今年は色々やっていたらこんな時間になって、夕飯の用意している中で
いきなりパソコン開いて書きだして、連れさんに「てめー!夕飯準備しているのに、なにパソコンとかだしているんだよ??こっちゃ準備しているんだから、少しは手伝え」と言われ、書けるところまでの、2014年の反省です。

今年の私を漢字一文字で挙げると“変”でしょうか?
元々変人ですが、色々身の回りが(大きくではないが)ちょこっと、ちょこっと変わった日々でした。

私の2014年が「変わってきた」と書きたいんですが、夕飯が出来上がったそうです。
多分年超えで、加筆します。

今まで今年コメントいただいた方ありがとうございました。
またしょうもない稚拙なブログですが来年もよろしくお願いいします。

クッタ拝
by kuttachan | 2014-12-31 18:56 | 日常 | Comments(0)

六拾参番:吉祥寺

年末と言うことで、お遍路もひとネタ上げてゆきましょう。
多分このシリーズも、来年の春先には高野山紹介して終了かなぁ。。でも実際終了しているのは2012年なんすけどもね。。

さて、流れとしては、11月17日にアップした前神寺からの続きになりますね

ちなみに吉祥寺と書いて“きっしょうじ”と読みます。東京の“きちじょうじ”ではないのでお間違え無く。。
前神寺から車で5分もかからない。ここあたりはお寺も近くに隣接していて、短時間で多く廻れます。

寺の場所は伊予氷見駅の近く、駐車場は近隣の民間駐車場200円取られました。ご丁寧に領収書まで頂いて。
この商売が一番嫌い。。

b0081121_874412.jpg

正門です。もう日差しが夏ですね(これ撮ったの2012年7月なんだけどね。。)


b0081121_884494.jpg

本堂。門の写真のおじちゃん、そのままスライドです。


b0081121_892760.jpg

太子堂


b0081121_895985.jpg

坊主。夏の日差しに私が“影”で写り込んでいますね。


b0081121_8105444.jpg

ちゃんと御朱印も頂きました。




↓次はまた時間の関係で変則「六拾番横峰寺!」。更新も年明けかな??
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2014-12-30 08:18 | お遍路 | Comments(0)

ウメダカレーコレクションの遺産~その1:男のカレー~

なにげに無くなってしまったウメダカレーコレクション
まぁ1年限定のアンテナショップと言えども、“便利な店”だとは思いましたけどね。
こちらが用意するのはご飯だけでいいし、味はレトルトカレー側にあるしね。まさか「ご飯が不味い」と言う客は“そんな”いなかったのでは…

但し、阪急梅田駅改札内と言うのがね…
阪急で長時間乗っても小一時間なんで、「長旅間にカレー」なんて客が捕まえられなかったですよね。新大阪の構内なんかにあるといいのでは…

と、言う事で今は亡き“ウメダカレーコレクション”で買ってきたひと品。
b0081121_892480.jpg

男のカレー ビーフ 430円


きましたねぇ!いきなり。
基本的にこんな(色んなレトルトカレーを置くと言う意)店で買うのは
“具が普通ではない”ものか“激辛”ものなんすけど、普通(?)のレトルトカレーにしました。

でも、“男のカレー”ですからねぇ…
感覚的には「邪魔者は、消えた!」と言いながら食べる感じですかねぇ?
でもなんで、“カレー”って“男”と言う印象ありますよね?
“女のカレー”なんて言われても“ピン”とこないけど、“お母さんのカレー”と言うと、なんか“ほのぼの”した感じで美味しそうでいいですよね。

で、「や・ら・な・い・か」と作ったの(別に湯煎するだけだけど)がこんな感じ。
b0081121_893934.jpg

ちょっと“汁”っぽいですね…


で、お味は…
良い辛さです!基本的に“唐辛子系”の辛さについては、私やや耐性ありますけど、これは“コショーor他のスパイス”系の辛さ。なので「あっ、辛いね」と
思ってしまいます。ただ残念なのは、“汁っぽい”ので、辛さが口に残らない事ですかね。もうちょっと“ねっとり”した方がいいかも。

↓いいですね“男”の“ねっとり”。私は駄目ですが…
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2014-12-29 08:11 | 食べ物 | Comments(0)

サミクラウス~祝!麦酒酔噺その300~未来の自分に先送り

やりました!この“麦酒酔噺”も300回を迎えました!

一応このブログ。ビールを紹介していたのですが。
2006年5月19日のエントリーで、紹介していたのはキリンの一番搾りでした。
プロトタイプではないですけど、2006年2月23日に昔のブログでプロトタイプみたいのものをかいていました。

それから“100”までは“麦酒酔噺”として書いていましたが、書いている私としても整理できなくなったので“101”からは「“ビール名”カウント」となりましたね。

ちなみに100は2012年11月4日ですね。6年もかかってやんの。
だって、ブログ自体の更新頻度も少なかったですからねぇ。。

100回で紹介したのは“インドの青鬼”ですね。典型的なエールでした。
何で選んだのかというと、Google検索かなんかかけて、「日本一うまいビール」みたいなのを探した記憶があります。
内容は北島康介をリスペクトしていますね。
最近はコンビニなんかでインドの青鬼見ますけど、たまに飲むと美味しいですよね。

ここからはかなり良いペースでビールを紹介し続けて。。
200になったのは2014年3月21日のエントリーです。100から200までは1年と数か月。単純計算したら3日チョイに1回ビールのエントリーを書いていました。これもこれで書きすぎですね。

200で紹介したのは“サッポロ 風味爽快ニシテ”でした。
これは、新潟に行くことはなかったのですが、表参道に行く用事があって、そこの新潟県のアンテナショップで買ったものです。
ただ、自画自賛するのもなんだが、これはうまく作ったなぁ。暇だったんだなぁ。。
たしかに風味爽快ニシテはうまかった。サッポロ実力あるんだから全国販売すればいいのに。。
これ書いていたときは「次はプロジェクトXのパクリだな」と思いながら、実は300回は忙しくて“そんな手をかける暇ありませんでした。

そして300がこの時期ですか。。。たった100消化するのに9ヶ月。3日に1回より短いペースでの更新。。1本350 ml換算で35リットルって飲みすぎじゃん。。

ちなみに一応テーマとしてはあるのです。
100回目:日本で一番“美味しい”と口コミのあるビール
200回目:“美味しい”と言われているけど、中々手に入らないビール
300回目:アルコール度数の高いビール
と、言うテーマ設定だけはしたいたのですがね。。。

まぁ、そういうことで、今回はこれなんです。
b0081121_4535344.jpg

サミクラウス 700円となんぼ位


なんで2本あるかと言うと、最初は300回記念で、「アルコール度数の高いビール」を狙っていて、ネットで探してこれを買ったんです。
で、そんなの忘れて“ぷらっ”と旅行に行っていたら、某所の百貨店のお酒売り場にこんなこと書いてあったんですよ「輸入ビール売り切りセール!」
見たらあるじゃないですか。このサミクラウスが。。。(「がくーーん。俺通販で送料いくら払ったんだよ?」と考えながら)

でも、買う時に店員さんが言ってくれたんです。
「これ寝かせると美味しくなりますよ」
マジですか?もう300回は近くて、すぐ飲もうかと思ったら、「寝かしたほうが美味い」だとぉ?
「では、時間がかかるが、現在と未来で飲み比べてネタを1本完成させよう。未来の自分に“味の申し送り”をしよう」と考えたのです。
b0081121_45414100.jpg

同じビールですが、背後のラベルが異なりますね。

ちなみに“サミクラウス”はオーストリアのビールなんすね。アルコールは14度と中々高めですね。

多分左は直輸入盤で、上からシールをべた張り、右は輸入盤でしょうね、ラベルが違います。


しかし右のラベルと左のラベル一つだけ気になる点が。。
原材料、左は“麦芽、ホップ、酸化防止剤(VC)”、右は“麦芽、ホップ、特殊イースト”
多分右の“酸化防止剤(VC)”は多分“ビタミンC”だとは思うのですが、ちょっと表記が異なりますね。。“特殊イースト”と言うのも気になりますが。。
b0081121_4543244.jpg

で、左の賞味期限が2018年8月のをいただくことにしましょう。色はビターっぽくていいですね。


そんで、お味は。。
う”えぇ~、養命酒にアルコールぶっこんだ味。なんか甘いと言うか甘草を入れたお茶と言う感じ(でもアルコール臭は抜けるが)。
これ、最後まで飲めなかった。。と、言うか、食べ物と一緒には飲めないビールですね。ビールという概念からも外れているかも。。

この“麦酒酔噺”もこのペースで行けは800回目くらいに2018年を迎えますので、2018年の私、もう1本冷蔵庫に眠らせていますのでレポートのほうよろしくお願いいたします。

↓以上、未来の私への申し送り事項でした。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2014-12-28 04:58 | 麦酒 | Comments(2)

納豆カレー~萌えで相殺?~

ちなみにこれ、水戸に行った時のお土産なんすけどね。
パッケージを見て思わず買ってしまいました。。
b0081121_6343844.jpg

水戸 納豆カレー525円


凄いね、この絵。いやね、ご飯にカレー、ご飯に納豆って合いますよね。
じゃ、そのままストレートに出せばいいのに、なんでこんな感じの絵。。“萌え萌えきゅっきゅっ”ですね。

いや、なんでこんな絵にしたのかなぁ。。味で勝負した方がいいのに。
b0081121_6365271.jpg

出来上がりはこんな感じなんだけど。。


いやね、なんで“こんな感じなんだけど”って書いたかと言うと。。
封を開けた時に“ふわっ”って薫る納豆の香り。納豆って煮ると靴の臭いしますよね。。

で、お味は。。
カレーにひき割り納豆と大豆(納豆ではなく煮大豆)入っていますね。
ただ、口の中に入れたときの納豆の“おいに~”が“ごいすー”ですね。
カレーとしては普通なんすけど、納豆が凄い臭いですね。。

納豆もカレー自体も美味しいのですが、合わさると凄い味ですね。
で、萌え~で誤魔化しているのですかね?

↓そんなんで相殺しているのなら残念だ。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2014-12-27 06:30 | 食べ物 | Comments(0)

大阪近場の穴場!妙見山その2~兵庫最東端?の駅へ

妙見山シリーズです。ここまではこれをご覧ください
b0081121_675144.jpg

先日もやった妙見ケーブルの黒川駅。本当に空がきれいだ。

b0081121_682291.jpg

“ほほえみ”号。早そうには感じませんね。。

b0081121_69734.jpg

ケーブルカーの“この景色”好きなんです。なんか天空へ一直線に伸びていて。999のカタパルトみたいで(って誰も知らんか?)

b0081121_692866.jpg

ケーブルカーで登り切って、ちょっと歩くと見えてきた。今度はリフトだ。

b0081121_6113536.jpg

普通大体こんなリフトはスキーでしか乗れませんが、こうやって天気のいい日乗ると良いですね。

b0081121_613239.jpg

リフトからの景色。うーーん山桜も綺麗に咲いていますね。

b0081121_6151017.jpg

もう一枚。多分方向的には丹波篠山を見ているはずですが。。

b0081121_615492.jpg

そしてつきました。妙見の森リフト周辺。


実はここは非公式な「兵庫県最東端の駅」なんです。“??”と思う方はこれをご覧ください。
うーーんよく見ると、ここまでの妙見山シリーズと“被って”いるなぁ。。ちなみにこれ紹介したの2013年の5月。たしか行って直後くらいには書いています。
そして今は2014年12月。旅行ものは1年半のDelayですね。うん、私のPCの“旅行”フォルダ凄いことになっている。パリとかいつ書くんだろう。。


地図を見る限り、こんな所書いています。


書いているのはこんなシーズンですが、行ったのは5月。本当に山の緑が映えて綺麗でした。なんかしみじみ思い出してしまうくらい良いシーズンでした。
寒い冬にエネルギーチャージして、花粉の時期を乗り越えて、またお出かけしてみませんか?

↓と、普通の紀行ものでした。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2014-12-26 06:30 | | Comments(0)

サッポロ ラガービール 2014~麦酒酔噺その299~王道!

多分今年の新商品はこれで終わりそうですね。そして私のビール紹介も次が300回。
次の300回は実は日本のビールではありません。と言うことで2014年の末になってこんな縁起の良い感じで紹介できてよかったですよね。
b0081121_6211272.jpg

サッポロ ラガービール 350 ml/223円


ちなみに復刻販売ではないですが、私は2013年7月2日に“サッポロ ラガービール”は紹介していますね。
これはたしか、酒問屋みたいなスーパーで見つけたやつです。
昔の書いているの読んでいると、「なんじゃこりゃ?」と思いますが。よく考えたら藤岡弘。をリスペクトしていたんですね。。
「ありがとう、おいしくなれ」と。。

で、お味は。。
良い感じのラガー。前回は“ボディーがある”と書いたけど、たしかに今回も“ボディー”あるけど、ちょっと口に酸味が残る。
ただし全体をまとめると、軽さがないしっかりした飲みごたえ、後口になると思います。
ラガーと言えばキリンですが、サッポロラガーのほうが、ボディがあって美味しいですね。
ちゃんと売ればいいのに、結局“かくれる”感じで細々と売るんですね。サッポロ普通にビール作れば普通に美味しいのに売れないんだよなぁ。。
今年の年末年始は“ちゃんとした”ビールでの年越しができそうです。

299回目ですがちょっと短めですね。と、言うか美味しいビールは多くを語ることはないと思います。

↓そして次は第300回だけど、以前と比べ特にひねりはありません。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2014-12-25 06:21 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ スーパードライ ドライプレミア 初仕込みプレミアム~麦酒酔噺その298~なげーよ!

すみません!嘘をついていました。

「何を?」と思う方は、これを見てください。(よければボタンも押してやってください)
下の最後のブログ村のバナーに書いていますね。

“明日は多分サッポロの出すラガーかな?これは基本おいしいと思うけど。。”

と。。。。

すみません。今日はこれにしました。。
b0081121_6182612.jpg

アサヒ スーパードライ ドライプレミア 初仕込みプレミアム 350 ml/256円

えっと実はですね、23日火曜日。新商品が2つ並んだんですよ。
ひとつはこれ、スーパードライ ドライプレミア 初仕込みプレミアム
もう一つはサッポロラガービール。

実はこの稚拙な私のブログ。ビールを紹介して300になるんです。
昨日まで“麦酒酔噺”として、297までやっていましたから、上に書いている2つが298と299になりますよね。
気持ち的にはサッポロを299にしたかったんです。理由はアサヒよりサッポロのほうが好きと言う単純な理由ですが。。

で、流れとしては正月向けに、金のスーパードライプレミアムとこのシルバーの初仕込みプレミアムになるんですかね。。

薀蓄つーかこだわりも書いています。

b0081121_6201090.jpg

2014年収穫・国産原料で初仕込み

国産ゴールデン麦芽使用

国産ホップ一部使用

国産新米使用


って、ホップは一部かい?
また、ドイツのビールは麦芽とホップのみだが、堂々と“新米使用”なんて書いていますね。。

で、お味は。。
あ~~上品(澄んだ?)なドライですね。ただ“ドライビール”と言う分野は私は認めていませんが。
一口目に独特の“金属臭”が走りますね。ただ、これがスーパードライのゲスい金属臭ではなく、それが上品な感じで“すっ”とはくる。
相変わらずボディ感はないですが、まぁ、飲みやすいと言えば飲みやすい。
スーパードライ好きな人には“たまらない品”でしょうね。

しかし名前なげーよ!もうちょっとシンプルにすればいいのに。

↓次こそはサッポロのラガーです。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2014-12-24 06:21 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ みがき麦 リニューアル2014~麦酒酔噺その297~違う意味で“テイスティー”

頑張れサッポロ!

いやね、2014年のビールに関する出来事を考えてみると、こう“総括”したくなるんですよ。
なんかサッポロ元気ないぞ

・極ZERO
国税局に引っかかって、リキュール①類から発泡酒に変えさせられ、追徴課税。
また、こんな“知恵”を絞ってリキュール①、国税に指摘され、印刷とかかえて発泡酒に対応、なのに今後は、ビール、発泡酒、リキュール①は殆ど同じ税率へ。

・そしてこの“みがき麦”
前回はこれだが、今回リニューアル。たしかこれってAEONグループと組んで出しているはずだけど、
イオンって最近リキュール①類でバーリアル リッチテイスト出していますよね(見ている限り売れていないけど)。
結構イオン背任していますよね。

まぁ、そんな中でのこの品。
b0081121_8242946.jpg

サッポロ みがき麦 350 ml/103円

「“穀皮分離仕込で実現した麦のうまみ”」とさ


でもバーリアル リッチテイストみていると、
戦場で折角前線行っているのに、後ろから撃ってくるみたいな感じだな。

ま、そういうことで、お味は。。
なんか飲んでいると、先ず来るのはアル添独特の青りんご臭。
あとは微妙にへんなコクがある。そのコクが“味の素”みたいに感じる。
なんか昔間違って“みりん風調味料”を大量に“ぶっこんで”失敗した料理を思い出した。

味の素は“コク”っちゃ“コク”だけど、ケミカルな料理のコクでないかい?500歩引いてビール煮にはいいかもしんない。

サッポロはきちんと美味しいの作っているんだから、もう変に媚びないで、普通に普通のサッポロを売ればいいのに。。

↓と、言いながら明日は多分サッポロの出すラガーかな?これは基本おいしいと思うけど。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2014-12-23 08:27 | 麦酒 | Comments(0)

キリン フレビア~麦酒酔噺その296~これビールのカウント?

「街の声としての取り上げ方がキリンは偏ってんじゃないのかなとこう思ったところでありまして、率直な感想を述べさせて頂いてですね、
そりゃそうだなと思った人もたくさんいらっしゃいましたと思いますよ。」
と、1週間以上前の誰もわからないネタの導入ですが。。

あのね、私は定期的にとってないんですけど、うちの近くの病院には日経トレンディとかDIMEとか置いてあって、待ち時間とかに読むんですよ。
そうやって読んでいると、私の気のせいかもしれないんですが、キリンのPAID記事(キリンが企画してお金払って翼賛記事書いている)が多いんですよ。
多分澄みきりからだと思うのですが(と、言うか今あるか??これ?)、
なんかやたらと説教臭く上から目線で、「飲まないと時代に遅れている」みたいな書き方している広告をだしているのです。

そんで今回も何か「若者はビールを買うのが“ダサい”。その中でスタイリッシュで美味しいものを提供」みたいな書き方していたんですね。
ダサくて結構!
ダサいおっさんが、縦書きの薀蓄垂れ流しデザインの缶買っているんやんけ?

ビールにおいて、キリンって今アサヒ、サントリーに続いて3番目の勢力になっていると思うのです。
昔なんてキリンが“ぶっちぎって”いたのに。ね?

そんな中で上から目線の広告。なんか「自分が世論を動かしているんだ」と自局が飽きられているのに、気づかず言う某東京のTBS(特にサンモニ)臭がしますよね。
多分このまま気づかないと、沈没してゆくのではないでしょうか?

と、広告戦略だけでグダグダ文句を書き続けてしまった品。
b0081121_6132132.jpg

キリン フレビア 300 ml/213円


一応“フレーバー”+“ビア”らしい。スタイリッシュと言っているが、これって感じってハートランドと同じじゃね?
むしろハートランドの方がラベルがないだけ“スタイリッシュ”と思うけど。。
あっ、そうそう、ちなみにこれヨレブン限定発売みたい。

まぁ、いいや。お味は。。
これビールではないな。。なんか昔の粉末の紅茶って感じ。
レモンがやや強く感じるが、そのレモンが“クエン酸粉末”っぽいレモン感。

いやね、キリンが見放している“格好悪いビールを買っているおっさん”としては別にこんなの街中や居酒屋で飲まれても、“スタイリッシュ”とは思わんが。。

↓厳しいカキコですが、「普通に美味しいビール出してくれればいいな」と言うのが本音ですけどね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2014-12-22 06:18 | 麦酒 | Comments(0)