<   2015年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

キュルフルステン アドラゴールド Kurfürsten Adlergold~麦酒酔噺その309~ドイツのドライ?

世界のビール事情はどうなんだ?

まぁね、私も色々世界のビールを飲んでいますけど、ちょっと気づいたのが
「ドイツのビールを飲んでいないこと」なんです。
いやね、厳密に言えばドイツに行って飲んでいるんですよ。いつ上げるか分からないけど。。
でも、KALDIとか行って世界のビールとか手に入れるけど、あんまりドイツのビールって手に入らないんだよなぁ。。
となりのベルギーのはよく手に入るけど。。

と、言うことで、ちょうどドイツのビールがありましたので、入手しました。
b0081121_656176.jpg

キュルフルステン アドラゴールド Kurfürsten Adlergold 330 ml/213円


何が一番個人的に惹かれたかと言うと、缶の上部の“BIER”の表示。
普通に英国圏では“BEER”だけど、本当に感覚的ですが“BIER”の方が個人的に“しっくり”来るのです。

で、まぁ、お味は。。
あれー。鉄の味がする。これは、私の大嫌いなスーパードライの味ですね。
もうちょっと厳密に言えば、金麦をスーパードライに近づけた感じ。味としては完全に“リキュール①類”系列ですね。
後口も金属系列の後口。
まさか、ビールの本場ドイツでスーパードライ系列の味が出ていることにちょっとショック。。

まぁ、いないと思うけど、私のブログそこそこ読んだ人には分かる、
ギネス好きのスーパードライ嫌いには完全にストライクゾーンから外れていますね。と言う感じです。

↓こりゃ次は飲まないな。。私的に。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-01-30 06:57 | 麦酒 | Comments(2)

カップヌードル チーズポタージュヌードル~遠い。。

いやね、これね、たしか発売は27日だったんだけど、24日にはうちの近くのドラッグストアにおいてあって、折角だからUPしようかと思ったんだけど、他の品に抜かれて、結局こんな日になってしまった品。
b0081121_6265581.jpg

カップヌードル チーズポタージュヌードル 138円

実はこれ、UFOとどん兵衛との3種のコラボなんですね。。「前もそんなのやったよなぁ」なんて思って過去ログ探したらありましたよ。
ソチに合わせて出していましたね。こんなんなのを。。
結構売れたから調子のったんか?ちなみに私は、もう3種類追いは止めることにしました。。
b0081121_6314678.jpg

チーズ星人15周年記念だそうです。。チチチチチ。。

b0081121_6332374.jpg

麺にチーズ、スープにチーズ、具材にチーズってチーズばっかりじゃん

b0081121_6342142.jpg

出来上がりはこんな感じ。安定の汁なしですね。


で、お味は。。
遠いな。。基本カップヌードルシリーズ(BIG、KING抜きね)はカップヌードルオリジナルの味があるはずなんだけど、これは全然遠い。。独特っちゃ独特だけど、重たく遠いな。。

↓ちなみに過去ログ見てみると、去年はこの3連星シリーズの次は4月の“売り切れ商法トムヤムクンヌードル”なんだな。。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2015-01-29 06:41 | 食べ物 | Comments(0)

三ツ矢 柚子~三ツ矢祭り34~ちょっと違うか??

いやね、“なんやかんや”言って偉いと思いますよ。
三ツ矢サイダーね、結局1か月に2本程度新商品出しているでしょ?
そんなの考えるだけでも大変ですよ。味からデザインから流通から。。

でも、逆を考えると、「全然三ツ矢が爆発的に売れていないから、コンスタントに新商品を出して回している」
かもしれませんね。だって普通の三ツ矢サイダーなんて1年に1本買えばいいほうだもん。。

と、言うことで1月7日に発売した三ツ矢フルーツサイダー 青りんごがもうとっくのとうに忘れていた矢先に出た品。
b0081121_624434.jpg

三ツ矢 柚子 500 ml/151円


流れとしては、2年間ほど“三ツ矢 梅”と言うのを出していましたが、その流れと言うことになるのでしょうか?
ただ、“柚子”と言うことでは、2013年2月26日に“日本の果実 九州産柚子”と言うのを出していますね。
逆に最近は“日本の果実”シリーズを全く出していないと言う。。

で、まぁ、いいや、お味は。。
まぁ、柚子なんすけど、“三ツ矢 梅”の考えから言うと「凄い甘い」と言う感じなんだけど、そんな「甘い」と言う程ではない。
なんか“柚子”と出すのであれば、「もうちょっとパンチを効かせてほしいなぁ」と言う感じ。

ただ、気づいたのは、“日本の果実 九州産柚子”にはね。。
b0081121_6322655.jpg

1%はいいんだけど、その1%が“レモン・ゆず”となっている

そして今回のは。。

b0081121_6333187.jpg

“みかん・ゆず”となっている。でも1%ですが。。


もう2年前だから忘れているけど、多分“日本の果実 九州産柚子”の方が“柚子”っぽかった気がする。。
ちょっと“みかん”は柚子とは違うんじゃないの??

↓今度近いうちにトクホのフルーツフレーバーとか出そうだな。この勢いだったら。。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2015-01-28 06:38 | ビバレッジ | Comments(0)

キリン のどごし オールライト~麦酒酔噺その308~淡麗どこ行った?

そりゃね、“若気の至り”と言うのがありますよ。
若いころは飲んでも飲んでも翌日でも問題ありませんでしたよ。。
健康診断でも悪いところはありませんでしたよ。。

それがね、それがね、それがね。。。

体って“がた”が来るんだなぁ。。。そんなの言われていても、実際にならないと分からないんだな。。

ちょっと前なら「なんでそんなの?プリン体とか気にするのなら飲まなきゃいいのに」なんて思うけど、
なってみりゃ思うよね。こういうのも必要だって。。
と、言うことで、発売は1月27日だったんですが、26日にはもうMaxValueに並んでいました。
b0081121_6223624.jpg

キリン のどごし オールライト 350 ml/105円


ただよ、思ったんだけど、キリンは去年の9月に淡麗プラチナダブル出していましたよね?
その淡麗もプリン体と糖質がゼロでしたけど、この“のどごしオールライト”は“カロリーオフ”までつけていますね。
でもこの“カロリーオフ”のせいで、アルコール分が2.5%以上3.5%未満と低くなっています。。

で、まぁ、お味は。。
感覚的には“飲みやすい”、キンキンに冷やすと、オールフリーに近い感じ。
リキュール①独特のりんご臭(アルコール添加臭)もそんなにしない。
なんか、オールフリーを飲んでいるみたいな錯覚に陥る。
アルコール入っているけど、全然“酔う”感じがしない。でもそうだったらオールフリーの方がいいんちゃう??

↓ちょっと思ったのが、これ1月27日に発売なんだが、缶の底の製造は“2014年10月”って書いてあったが、3か月どこかに放置してたんか?
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-01-27 06:25 | 麦酒 | Comments(0)

独歩 ピリスナー~麦酒酔噺その307~少ないし。。

一応流れとしては、昨日の“ヨシヨシヨシ!今日岡山でドミグラスソースかつ丼食べたんだけどねぇ。。”の続きの様なものなんですが。。
ちょうど、新幹線が岡山駅に着くときに、左側(岡山城の方)見ると、看板見えますよね「岡山の地ビール“独歩”」と。。
本当はブルワリー訪問先の近くだったから行こうかと思ったんですが、なんせサッカー優先のため早めに帰ってしまいまして、KIOSKで買ってしまったもの。
b0081121_78613.jpg

独歩 ピリスナー 250 ml/302円

250 mlで302円ってちょっと高いなぁ。。
あとは、KIOSKとか他の駅内の土産屋にはこれしかなかったんですよね。ほかのシリーズあれば良かったのに。。ビンが重たいか??

で、お味は。
アルコール5%なんだけど、アルコール(それも例のリキュール①類の)臭がしましたね。なんでだろ?これ=アルコール添加のイメージがぬぐえませんが。。
ただ、飲んでいると、ピリスナーの割には若干重み(ボディ)があって、苦みが良い感じに残る。
一口目がなければ結構良いビールなんすけど、その一口目がねぇ。。。

↓それにしても後口を楽しむにも、ちょっと少ないわ、こりゃ。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-01-26 07:08 | 麦酒 | Comments(0)

ヨシヨシヨシ!今日岡山でドミグラスソースかつ丼食べたんだけどねぇ。。

川島止めるぞ川島止めるぞ川島止めるぞ川島!
6本目キック方向飛んでいたんですけどね。。。

そうです、金曜日に日本の必勝を狙って、岡山でドミグラスソースかつ丼を食べてきたのです。
そうなんです。「2013年12月には、岡山でドミグラスソースかつ丼を食べたい」と言って有言実行。
UAE戦の突破を祈念して。。
b0081121_9281614.jpg

行ってきました、岡山にある“味司 野村”

昼ちょっと前行きましたが、もうお客さんは一杯。流行しているんですね。
b0081121_9305940.jpg

外で待っている間、メニューを“パチリ”この写真は“大きめ”で(価格見えるでしょ?)

店の中は、食券制度で、ベルトコンベア式が否めませんが、おかみさん?の接客はものすごく良い。すべてのお客さんに威勢よく“声掛け”しています。
b0081121_9324873.jpg

かつ丼。ロース800円。ヒレ900円。もちろん必勝を祈念してヒレかつじゃ!


で、お味は。。
いや、おいしいんだが。。上から、ドミグラスソース、かつ、塩茹でキャベツ、ごはん。
どれも個々おいしい。ドミグラスソースは結構“こってり系”、かつ(若干薄いかなぁ)は揚げたていい油、キャベツは置いといて、ご飯はしっとり甘い。
だけれども、「じゃ、ハーモニーが出来ているか?」と言うと否。個々は本当においしい。。
逆に卵とじかつ丼と言うのは、“汁を吸ったかつの衣”なんかはそれだけでご飯3杯くらい食べられそうだけど。その“ハーモニー”つーのがないんだよなぁ。。うまいけど。

で、おまけ。
ここから、別のところに移動の際、路面電車で移動しましたが。。
b0081121_9414284.jpg

珍しい復刻版の電車

b0081121_9432100.jpg

りりしい横顔です。。


で、話は戻って、味司 野村
岡山県岡山市北区平和町1-10 野村ビル 1F

行き方:JR岡山駅から歩いて十分(5分位?)行けます。綺麗な岡山の街並みを見ながら、すぐつきますよ。

↓これで、来週の予定はなくなってしまいました。。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2015-01-25 09:49 | 食べ物 | Comments(2)

ヘリオス 天使のレッドエール~麦酒酔噺その306 ~クリスマスから1か月

もう、クリスマス1か月過ぎてしまったんですね。。
1か月前は多くの人がケンタの鳥を買ったり、ケーキを予約してホールで買ったり、大きいツリーとまでは行かないけど、ちょっとした“ミニチュアツリー”なんて飾っていたんですよね。

なんかスゲー昔のような気がするのですが。。。
来年もおんなじような感覚でしょうか?
と、言うことで、多分、絶対「クリスマスに合わせてきたんだな」と思っていたのだが、飲んだは飲んだでいいが、レポートを上げるのをすっかり忘れていた品。
b0081121_711027.jpg

ヘリオス 天使のレッドエール 350 ml/280円


ヘリオスって沖縄では“くら”ですが、たしか私がいたころから細々と作っていたはずだが、関西ではなぜかダイエーで手に入ります。
それも常時というわけではなく、季節ものみたいですね。
最近では星空のポーターとか青い空と海のビールとか出していますね。
まぁ、“青い空~”が夏で“星空~”が秋で今回の“天使の~”が冬なんでしょうね。。

ちなみに沖縄は米軍基地があることも要因ですが、フェンス越しに米軍住宅がものすごいイルミネーションしている記憶があります。
米軍基地ではないけど、そういえば知念にあったものすごいデコレーションしている家っていまもあるんだろうか。。
「沖縄のクリスマスって一味ちがうんだよなぁ~また住みたいなぁ~」かれこれ思ってもう数十年。。

で、お味は。。
アルコール高く感じ、若干フルーティ。だけど、そのフルーティ感が“一歩”足りないなぁ。。
エールと言うことだけど、アルコール高いだけがエールではないし、本音としては「もうちょっと作りこんだほうが良い」と言う感じだけど、
なんか“沖縄”だからいいのかな?沖縄の会社だけに。。

↓ヘリオス次は“いちばん桜”か(そりゃオリオンだって)
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-01-23 07:06 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー ザ・プレミアムモルツ 初仕込~麦酒酔噺その305~ビールの劣化を知る

本当であれば、これを今年最初のビール新商品としてあげるつもりでしたが、サッポロのミュンヒナーデュンケルに持って行かれてしまいました。
b0081121_682339.jpg

サントリー ザ・プレミアムモルツ 初仕込(右) 330 ml/245円


いやね、これ最初に見たとき、“初仕込”って“今年初仕込”と思ったんですよ。
もうそう勘違いして「なんだよ、スーパードライみたいに味で勝負できないから、出荷時間で勝負かよ?」
なんて思っていたら、「2014年のダイヤモンド麦芽の初仕込」らしいです。

結構プレモルは色々出してきていますね。これには賛否両論ありますが。。
でも、色々出すとプレモルの“プレミア感”が下がるような気がしますけどねぇ。。しかし、この流れが主流で最近はヱビスも色々出してきていますからね。。

で、お味は。。
基本的にプレモルと同じような気がするが。。若干色は(すみませんオリジナルと飲み比べて写真撮るの忘れた。。)“初仕込”の方が濃ゆいですね。
あと、強いて言えば、飲んでいる時の“えぐみ”と言うか、舌の上の渋みが若干強いような気がします。
よーーく考えたら元々プレモルは“ダイヤモンド麦芽”使っているので、差としては、出荷から飲むまでの時間の差であって、基本的には変わりませんよね。
(ちなみに飲み比べたオリジナルは2014年9月下旬製造とかいてあった)
多分これが、缶ビールの出荷してからの“劣化の度合い”と言うことでしょうね。
差があるけど、この差を好んで飲むことはないと思う。

↓と、言うことはやっぱりスーパードライの“製造後3日以内に出荷”と、言うやつは大したことないつーことだな。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-01-22 06:26 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ ミュンヒナーデュンケル~麦酒酔噺その304~正道ですね。

って長瀬産業さんじゃないですよ。

年明けて(私の周りでは)ビール新商品第一弾はサッポロからにしました。
サッポロねぇ。。本当に年末年始に箱根駅伝記念缶探したんですよ。マジで関西なかった。。
サッポロさん。いや、分かりますよ。箱根駅伝は関東学生陸上競技連盟の大会だから、関西は関係ないっすよ。。
でも関西の人も結構見ていたと思いますよ。
正月明けなんてテレビつけても、録画の芸人さんがしょうもないのやるよりドラマがありますもん(ってこんな比較は失礼だが)。
と、言うことで。。
b0081121_711799.jpg

サッポロ ミュンヒナーデュンケル 350 ml/235円


一応この商品はサッポロ×ヨレブンのコラボ商品ですね。
サッポロ×ヨレブンと言えば100%MALTあったけど、最近100%MALTあるかい?なんかうちの近くのヨレブンでは金のビールしか置いてないようになっているけど。
と、言うことで、今度はサッポロはヨーロピアンタイプのビールを出してきましたか。この感じを見るとなんか“シリーズ”で来るのですかね?
薀蓄も書いていますね。。

b0081121_744956.jpg

ドイツ・ミュンヘン発祥の濃色タイプビール

デュンケルとは「ダーク」と言う意味

のドイツ語で、麦芽の香ばしさ

とコクが特徴のスタイルです。


まぁ、デュンケルがミュンヘン発祥とは知らなかったけど、「ダーク」と言うのは一応ビールのみとしては常識でしょうか?
と、言うことであんまり有用な薀蓄ではないですね。。

で、お味は。。
うん、デュンケル独特の一口目にローストした麦の酸っぱさが抜けますね。後口がちょっと物足りないけど、
ボディも酸味と同時にしっかり乗っています。後口を残すためもう少し(ほんの気持ちだけど)ロースト小麦入れたほうがいいような。。

しかし、正道なんだよな、、何回も言っているけどサッポロは“ちゃんとしたビール”を作る技術を持っているし、売っているんだけど、
まぁ、売れないわな。。何がいけないんだろ。。地道にやるしかないのかな?

↓その“正道”さがいつか実を結びますように。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-01-21 07:05 | 麦酒 | Comments(0)

しゃこ丼の店で“笠岡ラーメン”を食す!

先日の“しゃこ丼の店”の続きになるのですが、笠岡が“しゃこ推し”なんですけど、
実はもう一つ“名物”なるものがあるのです。。

それは、“笠岡ラーメン”。
いやね、細かく(それこそ私が不定期でやっている播州ラーメンみたいなの)分けてゆくと、大阪から山口の瀬戸内地方において、
有名なラーメンと言うのがあんまないですよね。
まぁ、私が“久留米ラーメンが母乳の代わり”と言ってしまえばそれだけなんすけど。。
瀬戸内地方で有名なラーメンと言うものをあまり聞かないんです。

そんな中で福山に行ったとき(いや、よく考えれば福山ラーメンと言うのも“あったようななかったような”。。。)、
笠岡で“しゃこ丼”を食べたのですが、この時に迷ったんですよ。
「しゃこ丼を食べるか笠岡ラーメンを食べるか?」って。。
いやね、私の考え方で、“餅は餅屋”と言うのがあって、特にラーメンなんかは“現地の専門店で食べないと美味くない”と言うのがあるのです。

だから、やっぱり、笠岡ラーメンを食べるのであれば、ガイドブックに載っている専門店に行きたかったのですが、
「中年にもなると、昼に2食は食べられない」と言うことなんです。
と、言うことで。。。
b0081121_6214167.jpg

先日と同じ“しゃこ丼”の店

b0081121_6215274.jpg

の、笠岡ラーメン 500円

と、なってしまったんです。。
ここまで書けば結論は読めてしまうかもしれませんが、決して“しゃこ丼”の店は悪くないのです。
「ぜひ一度は行ってみて頂きたい」お店なんです。そこで、「手を抜いて笠岡ラーメンを食べる私達」がいけないのです。
ここで、一応補足しておきますが、ここのラーメンが“どうのこうの”とは一切触れません。
あえて言えば、笠岡ラーメンとして、全体の特徴は醤油ベースで鳥のチャーシュー(写真にもよく出ていますね)なんすけど、この鳥のチャーシューと言うものが、
“なかなかどうして”の曲者で、油の部分が良い香りを醸し出し、一瞬口の中が“水炊き”を食べたような感じになる。

醤油であるから系列的には“中華そば”系列なんだが、普通の“中華そば”は多分魚介系の出汁となると思うけど、
これが“鳥の出汁(たぶんガラ系)”になっている。
ちゃんと出汁から仕込むと美味しいんだろうなぁ。。

笠岡ラーメン。今度ちゃんと調べなおして出直してきます。

↓難しいなぁ。。こう上手に“当たり障りなく”書くのって。。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2015-01-20 06:23 | 食べ物 | Comments(0)