<   2015年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

キリン 一番搾り 北海道づくり~麦酒酔噺その402~遅ればせながら。。完結!

チョイ前に、キリンは「色んな所の一番搾り」シリーズをやっていました。
そして、まだ、うちの近くのディスカウントストアで“神戸づくり”は売っています。。

で、私の過去ログを穿り返すと、
キリン 一番搾り 神戸づくり
キリン 一番搾り 岡山づくり
キリン 一番搾り 横浜づくり
キリン 一番搾り 滋賀づくり

とやっているんですが、先日(と、言ってももう1ヶ月ちょいまえ)私の知り合いが北海道に行って買ってきてくれたんです。(おれも北海道行きてえ~)
と、言うことで、遅ればせながらの紹介そして完結編となります。
b0081121_6273328.jpg

キリン 一番搾り 北海道づくり 350 ml/221円

そしてあるぞ薀蓄が

b0081121_6301947.jpg

そんな感じで恒例のパワポ起こし

b0081121_6303149.jpg

~広大な北海道の夏を愛する人々の~
って、やっぱりこんなん書けるのはサッポロだよなぁ。。。
一応“テリトリー”と言うのがあるじゃないですか。
キリンは基本横浜。
サントリーは京都(山崎)。
アサヒは博多(私はこれ、反対だけど、“なんとなく”のイメージ)。
サッポロはもちろん北海道。
と、言う感じですが、完全に領空侵犯ですね。
巨人が京セラで主催試合やるよーな。。。(ってちょっと違う?)

まぁ、いいや、お味は。。
意外とあっさりしている。
硬口蓋への刺激。
良い意味で言えば“飲みやすい”。悪い意味で言えば“平たい”。
地方版の中で一番平たいかも。“北海道の広さ”か?
多分販売してからちょっと時間経っているせいもあるんだろうなぁ。。

これで多分一番搾り地方版は今回終わりだと思うけど、
神戸づくり岡山づくり横浜づくり滋賀づくりとこの北海道づくり順位をつけたら、
横浜づくり岡山づくり神戸づくり滋賀づくり>北海道つー感じかなぁ。。。

↓キリンさん次はUSA Ver.とか頼みますよ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-08-31 06:40 | 麦酒 | Comments(0)

【映画批評】ted2~どの立ち位置で見るか?

え~今年の夏は本当に映画によくゆきます。

と、言うことで【映画批評】シリーズのted2。
b0081121_6191049.jpg


↓毎回のネタバレするので“more”の下に。。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村

More
by kuttachan | 2015-08-30 06:23 | 日常 | Comments(0)

サントリー ザ・モルツ リニューアル~麦酒酔噺その401~1/50,000

まずはじめに書きましょう!サントリーさん。ありがとうございます。
発売前に50,000人実感キャンペーンって太っ腹ぁ~だって、350 ml×6本ですぜ。
でも普通に考えて、送料込でも1,000円(ビール単価100円×6+送料400円位)でも50,000,000円ですぜ?
宣伝にそんな使うんかい?でもCM出演料とか聞くとこれでも安い投資なんだろうか???
b0081121_8403352.jpg

と、老婆心で考えてしまいますが、当たりました。

b0081121_8422674.jpg

2本と言うのは結構当たったりするけど、6本はないな。初めてだ。


と、言うことでモルツがリニューアルしました。
いつもの通り私の過去ログ見てみると、2006年にむーかしやって。そのころにはもうプレミアムモルツが大きく席巻していて、「モルツの意義」と言うのが問われていました。
で、2014年5月にモルツはサーバー限定で出していましたが、結局それもやめ完全リニューアル。

つーこって
b0081121_8511855.jpg

サントリー ザ・モルツ リニューアル 350 ml サントリーさんありがとう!


でね、一応同封の紙にこだわりと言うものが書いているんですよ。
ダイヤモンド麦芽+UMAMI発酵製法+HHS製法って
ちなみにHHSとはHigh temperature, High pressure, Steamとのこと。
こだわってはいるんですね。。

で、お味は。。
(本音)
第一印象として、コクがないが、何かある。
プレモルから何かを引いて、ちょっとドライの飲み口を入れて、後口に一番搾りの様な酸味。
プレモルはプレモルの道を突き抜けているが、これはまとまって、何かちょっといいとこを“いっちょかみ”した感じ。そうすると、逆に特徴が薄く、常時購入の選択肢から外れるかなぁ?と、言う感じ。

(頂いているので、持ち上げて)
良い感じの“のどごし”ですね。同封されていた紙には「心地よい苦み・コクとほのかな甘みを感じる、複層的で飲み飽きない味わい」とインプリンティングされていますが、
たしかに飲み飽きないとは思います。食べ合わせるのに刺身でも、肉でもどちらでも行けそうです。
その点、ホームパーティーとか皆で食べ物とかを持ち寄った時などに是非買っていただきたいビールです。

ちなみに同封の紙には「SNSでハッシュタグつけて投稿してくれ」と書いてあります。
残念ながらこんな毎日の様にブログ書きながら、未だにハッシュタグを使うSNSはやっていません。。
#ザモルツUMAMI実感
一応ブログだけど、書いておくよ。。

↓ちなみに今まで、サッポロ、キリン(あっ、まだ書いていない)、サントリーさんから試飲頂いています。アサヒさんお待ちしていますよ!
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2015-08-29 09:08 | 麦酒 | Comments(0)

【祝】Plank-Bier Heller Weizenbock~麦酒酔噺その400~クッタ meets Beer!

b0081121_655029.jpg

b0081121_66267.jpg

b0081121_66158.jpg

b0081121_662758.jpg

b0081121_663880.jpg

b0081121_664799.jpg

b0081121_67147.jpg

b0081121_671276.jpg

b0081121_672187.jpg

b0081121_673184.jpg

b0081121_674074.jpg

b0081121_675099.jpg

b0081121_6837.jpg


と、言うことで、ページの関係でゆっくり紹介出来なかったので、改めて。。
b0081121_693918.jpg

Plank-Bier Heller Weizenbock(プランク ヘラー ヴァイツェンボック)500 ml/720円

題名の文字数制限で“プランク ヘラー ヴァイツェンボック”書けなかったよ。

書きたかった題名は“【祝】Plank-Bier Heller Weizenbock(プランク ヘラー ヴァイツェンボック)~麦酒酔噺その400~クッタ meets Beer!”だったんです。


ついにこの“麦酒酔噺”も400回を迎えました!
私は約束は守る人間なんです。
ちょっと前にコメントいただきまして、ちゃんと約束は守るという私。
もちろんうちの近くには置いていなく、通販でのご購入です。

裏にはちょっと薀蓄が書いていますね。。

b0081121_610265.jpg

World Beer Cupとは2年に1度アメリカで開催される

最も権威のある世界的なビールのコンペティションです

世界一のマイクロブルワリーとして表彰されました


多分凄いことだと思うけど、せっかく日本語で書くのなら、句読点はつけようね。。

で、お味は。。
軟口蓋への刺激。
ひとくちめは“やわらかそう”と思わせといて、後からじっくり刺激が来る。これがアルコール8%の力か?
ただ、ちょっと“甘み”を感じる。しかし嫌味として残る甘みではない。
面白いのは、麦芽とホップだけで、これだけの味が出ると言うこと。
ご飯を食べながら飲むものではない。ビールの味を楽しむビールだと思う。(どちらがいいかは別にして)
恐るべしドイツビール。奥が深い。体が丈夫なうちはこの“麦酒酔噺”も進むだろうな。と言う品でした。

↓ちなみにロンポックのアーバンエールは全く見つけられないんですけど。。。いつも通販で買っているお店さん。入荷したらメールして!
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-08-28 06:18 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー 円熟の秋~麦酒酔噺その399~過程が。。

b0081121_620825.jpg

え~ビール秋の陣でございます。


と、言うことで、今回は本当に全くなく、1週間後に同じサントリーから発売されたプレモル 芳醇エールの横に置いてあった品。
(つーかであるよ、秋の陣の品もう見なくなっているのですが、、なんかこんな寿命短いと、作る方もやる気なくすよなぁ。。)

そしてサントリーからの秋の陣

b0081121_6265458.jpg

サントリー 円熟の秋 350 ml/116円


いつもの通り過去ログ見たらサントリーは
2014年は“秋の贅沢
2013年は“旨み香ばし 秋楽
2012年は“秋楽
と秋楽を2年連続やって、名前かえしていますね。
そう考えると一貫性ないな、なんか微妙にミーハーぽいのがサントリーぽいと言う、、

まぁ、いいや、お味は。。
今年の秋の陣は“甘い”のか?
それとも、味覚か肝臓かやったか?
ただ、今までのシリーズと異なり、うっすら向こうに苦みがあり、後口にやや酸味。
これで、ボディあれば、結構良いのだが、そうすると同じサントリーのプレモル 芳醇エールとかにならないか?
発売時期も一緒だし、もしかしたらプレモル 芳醇エールと制作過程が一緒で、この円熟の秋は「薄めてアル添」してないか?と、言う感じ。(またありえないけど)
でも「その前段階とか同じじゃないか?」と言う品でした。

つーこって、サントリーがそろったことで2015年ビール秋の陣がそろいましたが、味の評価として、
キリン 秋味>サントリー 円熟の秋>アサヒ クリアアサヒ 秋の琥珀サッポロ 秋の本熟
の順でしたね。

あっ、じゃ、2015年ビール秋の陣写真、サントリー足りませんでしたね。。
b0081121_643351.jpg

はい程度の低い合成


↓では、2016年ビール秋の陣をお楽しみに。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2015-08-27 06:45 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー ザ・プレミアムモルツ 芳醇エール~麦酒酔噺その398~これでいっとけよ。。

ちょっと、前回の更新から間が開きました。
急遽福岡に行く用事が出来て、帰ってこれなかったんだもん。。。

と、言うことで、新幹線が止まっても、ビールの紹介だけは止めない様と私のプライドです。
b0081121_6153252.jpg

サントリー ザ・プレミアムモルツ 芳醇エール 330 ml/245円


スーパーなんかでは知らんけど、コンビニでの発売は、350 mlではなく、330 mlなんですよね。
「その20 mlが何になる」と思いますが、なんか「損した」気分なんだよなぁ。。
その分安くしているけど。

と、言うことで、お味は。。
やや、甘みがありますが、先日出たサッポロ 秋の芳醇よりは全然嫌味のある甘さではない。
あとは硬口蓋に刺激があって、後口は遠くにウイスキーみたいな香り。
ちょっと飯を食べながら飲むビールではなく、秋の月夜を見ながら、つまみなしで飲んだ方が良いビールだと思いました。

↓秋のビールの陣、サントリーは“円熟の秋”(明日紹介予定)じゃなくてこれで行っとけば「普通にウマし」だったのに。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2015-08-26 06:31 | 麦酒 | Comments(0)

ブログ始めて10周年です

まぁ、私的なことですが、
ブログと言うものを始めて10年経過しました。

そう、思い起こせば2005年8月22日にブログを始めたのでした。
そんときのがこれ
「10年なんとやら」と言いますけど、まぁ、写真と言い時代を感じますね。

ちょうどブログを始めたきっかけが、まぁ、“心の谷間”つーやつで、人生グラフで表したら、「絶対マイナス領域」に入っていたころで、
それからもわかるように、なんか初期のブログは、「私を見て~」「私を見て~」って感じがありますね。

そんで、初期ブログはそんなんなのを“ねちねち”とココログでやっていたんですが、
今でも覚えているのが、まぁココログ レスポンス悪い(今は知らんが)、そんで、コールセンターなんかも「HPを見ろ」の一点張りで対応悪く、
8ヶ月でエキサイトブログに移りました。
そのエキサイトに移った1発目はこれ

ここからも、まぁ旧ブログの“ねちねち”を引っ張ってましたねぇ。。

ただ、エキサイトブログに引っ越してきてから、私の(勝手に自分で決めている)ライフワークと言える“麦酒酔噺”シリーズが始まりました。
ちなみに第1回目はこれね。写真も小さく、採点していましたね。ちなみに第1回目はキリン一番搾りだったと。。。

そこから一日1アップペースで進めていましたが、2008年に入り更新ペースが落ちて(理由は分かっているけど書かない)。
2010年8月にはついに月1ネタとなってしまいました。
実はこのころは「(今までで生きてきた中で)一番のどん底」で、今考えてみると、「よく今生きているなぁ」なんて思ってしまう。

で、復活しだして、2012年からはまた一日1アップペースになってきました。
2012年11月3日に今も覚えている、ブログリニューアル宣言して、今のブログの形に近くなってきました。

そこからは、まぁ、なんか毎日書いていますが、人生は平穏無事で、「波がないのが一番いいなぁ」なんて思いながら、遊んでばかりいます。

そんなん続けて約10年。今の所辞める理由もないし、日記がてら続けています。
で、こんなグダグダ書くのもなんだから、10年間書いていて、一番心に残っている“自画自賛”なのはこのネタ(前編後編)。良い経験でした。

と、言うことで、一応「ブログを10年続けたことしか書けないネタ」を書きました。
b0081121_11141785.jpg

写真なしも嫌なので、全く関係ない蓮の写真。


↓では、今度は15周年記念かな。続けていれば。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2015-08-22 11:16 | 日常 | Comments(2)

アサヒ クリアアサヒ 秋の琥珀~麦酒酔噺その397~ログってハニー

b0081121_652865.jpg

と、言うことでビール秋の陣2015です。

今日(21日)はこれをUPしていますが、いまだにサントリーの円熟の秋は見つかっていません。。

まぁ、話を戻して、今日はこれ
b0081121_654783.jpg

アサヒ クリアアサヒ 秋の琥珀 350 ml/116円

この秋の陣(私が勝手に命名しているのだが)、アサヒはクリアアサヒシリーズで入れてきましたね。
過去ログをひも解いてみると、
2014年は“深煎りの秋”
2013年は“秋宵”
2012年も“秋宵” 
と、出していて、傾向を見てみたらもう1年“深煎りの秋”来るかと思いきやクリアアサヒシリーズ。
ちょっと前にはクリアアサヒ クリスタルクリアとか摘みたてホップ
とか出してきていますが、この傾向で行くのでしょうか?

そして添え書きで
“琥珀色の深い味わい”とあるけど
アサヒの秋のビール(リキュール①類)の文言ほじくりおこすと
2014 Ver.:この秋だけの芳醇なコクと味わい
2013 Ver.:深みのあるコク、芳醇な味わい
2012 Ver.:高濃度醸造による芳醇なコク
ついに芳醇と言う言葉を外してきましたね。芳醇の呪縛から。。
ただ“4種の麦芽&7種のホップ”って「名前書けよ」って感じ。

まぁいいや、お味は。。
これも甘いっすね。。
先日のサッポロ 秋の本熟と言い甘いなぁ。。
ただその秋の本熟よりはちょっとドライ感。ドライ感と言えばドライだが、逆に言えば軽いのである。
「甘くて軽い」この一言につきます。

↓結局感想はそんなになく、過去ログの引き起こしがほとんだね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-08-21 06:14 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 秋の本熟~麦酒酔噺その396~復活参戦

b0081121_6274926.jpg

と、言うことでビール秋の陣2015です


今日はサッポロビールからのひと品です。
b0081121_62845.jpg

サッポロ 秋の本熟 350 ml/116円


私の過去ログではサッポロは2014年秋のビールの陣では参戦していないんです。
色々大人の事情があるのだと思いますが。。

2013年には“富良野の秋”と、言うのを出していて2012年には“日本の彩Premium秋の幸
を出していて、なんか一貫性はないですね。

で、ちょっと書いていることが気になったのですが、
熟成とひと手間で

辿りついた力強いコク

と、“何”を“どう”しているのか、よくわからないのであります。
そんで英語の方見てみると、
The flavor of autumn is

created by two types of malt,

with a longer aging period

for rich, deep taste.

英語だとわかりますね。“2種類のモルトと長期熟成”だったら、何のモルトかきゃいいのに、書いてないの(長期熟成は3割と書いていましたが)。

でも、まぁ、いいや。お味は。
甘っ。。
甘い+硬口蓋への刺激+アルコール添加による微妙なコクで「こりゃビールか(厳密に言えばリキュール①ですが)?」と言うくらいの味。
いやね、秋と言えば色々食べ物がおいしくなる季節ですが、それに合わせるならボディのあるビールだと思うけど、
これは甘い。逆にデザートビールだわ。

↓久々にサッポロ“外した”一品でした。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-08-20 06:31 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 秋味 2015~麦酒酔噺その395~継続の重み

と、言うことで、ここ数日お日様の光も夜も一時期よりは若干涼しくなりましたね。
そうすると、出てくるのです。「秋のビールの陣」が、、、
b0081121_61326.jpg

そう、こんなんやつね


でよでよ、今日はキリンのだからあまり書きたくないのだが、本来であればここにサントリーの“円熟の秋”が、入っているはずなのに、売っているのがよどこにもねーでやんの。。コンビニ3~4件廻っても結局見つからず。。
つーかよ、どこもかしこもサントリー クラフトセレクト メルツェン サントリー クラフトセレクト スペシャルビター が売れ残って、サントリー枠がないんよ。。。
来週も来週でプレモルの秋限定出すし、、ちょっと出しすぎちゃう??

と、言うことで話を戻して、やっぱりビールに敬意を表してこれ!
b0081121_695743.jpg

キリン 秋味 2015 350 ml/194円


味とかは差し置いて、キリンのこの「同じのを“こつこつ”出し続ける」姿と言うのは頭が下がります。
地道にね。。一番搾りもイチローのCMの方が良かったなぁ。。
と、言うことで過去ログあるだけでも
201420132012201120072006とやっています。私の“麦酒酔噺”シリーズの(もうちょっとで)6/400と言うのも貢献頂いています。
こう見ると“デザイン”と言うのもちょっとづつ変化させているんですね。
(って、ずっと同じデザインと言うのもあれだが。。)

でも、まぁ、お味は。。
ちょっと一口目に酸味を感じますね。ボディはあまり感じなく、飲みやすさはあります。
硬口蓋への刺激があり、これだけだとちょっと前にやったキリン一番搾り地域シリーズの北海道(あっ、飲んでいるのにまだ書いてないorz)に近いかなぁ。。
秋だから、秋を感じさせてくれるよう、もうちょっとボディと言うか“重み”が欲しかったと思います。

↓ただし毎年恒例できちんと出しているという面は評価できますけどね。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2015-08-19 06:24 | 麦酒 | Comments(0)